欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスの分析用に、新しいツールを作りました。

こんばんは。

ココイチに
行ったのですが、
ハッシュドビーフと
野菜サラダをいただきました。

カレーを注文しなかったのって
めっちゃ珍しいです。

なぜカレーを頼まなかったというと
先日のある事件を
まだ引きずっているからです。

ある事件のことは
しばらくお話ししたくないので
伏せておきます。
(常連さんには分かってもらえると思います。)

でも、ハッシュドビーフが
予想以上美味しかったです。

柔らかく煮込んだお肉と、甘みのあるタマネギ、
そしてソースと絡んでいただくライスがなかなかのハーモニーです。
こっちでもありですね。

さてさて、
今回プログラマーさんに頼んで
新しいツールを作ってもらいました。

どのようなツールかと言いますと
自分用の輸入ビジネスに関する
数値の分析ツールです。

月ごとに、
自分の扱っている商品別に
売り上げと利益を集計して、
自動で並べてくれます。

これをすることで
たとえば、8月に売れたもので
「売り上げのベスト20位」
だったり、

9月に売れたもので
「稼ぎ頭の利益が多い、ベスト10位」
などを出すことができます。

やってみるとめっちゃ便利です。

よく80:20の法則と言われて
上位の20%が全体の80%の売り上げを
出していると言われますよね。

意外な商品が上位に食い込んでいたりします。

実際に私も集計してみたら、
上位の20%ぐらいが全体の7割ぐらいの
売り上げに貢献していました。

なぜこれをしたかというと
できるだけ、利益や売り上げに貢献している
商品に注力していき
そうでない商品の力を抜いていこうと思ったからです。

同じように力を入れるのでなく
結果が出ているところを伸ばしていくために
力をかけたほうが良いですよね。

そういった戦略のために
まずはデータで分析するために
このツールを作ってもらいました。

これを使って、また輸入ビジネスを進めていきます。
良かったことがあったら、またブログでも共有しますね。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
おいしいお蕎麦屋さんほど、メニューが少ないものです。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^