欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

仕入れの目標金額と、その注意点について。

こんばんは。

うちの愛犬がついに、
6キロオーバーになってしまいました。
これにより、
トイプードルから、
ミディアムプードルにランクアップすることができました。

病院の先生からは、
「あーー、ちょっと太っちゃったねー」
と厳しいご指摘をいただきました。

お腹は空くみたいなので
急にご飯の量を減らすのもかわいそうなので
徐々に減らしながら、
5キロ台に戻していければと思っています。

そのためには、
『つぶらな瞳攻撃』
を受け流す必要があるので、
なかなかハードルが高いです。

さてさて、
輸入ビジネスは物販ビジネスなので
毎月の仕入れは必要になります。

それで、仕入れをするときは
毎月の仕入れの予定を立てますよね。

だいたい3か月くらいは
仕入れの目標を立てて
それにそって仕入れを行っていくとよいです。

行き当たりばったりで
多く仕入れたり、次の月はさぼってしまったり。
となってしまうと、
今度は支払いの方も差が出てしまって
管理もむずかしくなってきます。

できるだけ一定にするか
計画的に徐々に増やしていくほうが
資金管理の面からも分かりやすいです。

それでなんですが、
ちょっと注意点として、
毎月の仕入れ目標を達成するのが
目標になってしまうことがあります。

たとえば、
「今月は100万円仕入れよう!」
と思って、月末になって90万円まで
いったとします。

あと10万円で目標達成と思って
ちょっとムリした仕入れを行ってしまうことがあります。

私もそういった経験がありますよので
自分への反省も込めてお話しししています。

これをやってしまうと、
回転の悪い商品を仕入れてしまったり、
利益率の悪い商品を仕入れてしまったり
します。

そうなると、
せっかく今まで良い仕入れができていなのに
全体として、薄まってしまうんですよね。

たとえば、利益率30%の商品を仕入れていたのに
利益率10%の商品まで仕入れてしまうと、
その分全体の利益率は下がってしまいますよね。

そのときは、仕入れ額の目標を達成できたので
満足はできても、結局売れて利益がでないと
意味がないですよね。

なので、仕入れの目標も大事ですが、
それにとらわれすぎて
ムリな仕入れを行わないように
したいですね。

自分が仕入れた結果が、
来月の以降の結果につながってきますからね。

というわけで、
仕入れの目標金額と、その注意点についてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
たくさん食べると、あとあと結果にもつながっていきます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^