欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

Amazonでの新規商品登録時のブランド承認申請。

こんばんは。

読者の方から教わった
ドライヤー&カイロ作戦が
効果がありました。

だんだん治ってきているというのもありますが
昨日はいつもより
咳が少なかったです。

ありがとうございます!

読者の方に助けてもらいながら
なんとか運営を続けております。

今年の目標である
働き方改革に向けて
仕組化に力を入れていきます。

さてさて、
海外メーカーの商品を
新たに独占的に販売することになったのですが、
それでAmazonに新規商品登録
をしていたんですよね。

ですが、メーカー名を入れて
保存しようとしたら
以下のようなエラーメッセージが
でてきました。

「ブランドを使用して商品を出品する前に、
Amazonが出品者様のブランドを承認する必要があります。

ブランドはブランド登録から登録する必要がありますが、
出品者様のブランドがブランド登録の対象でない場合は、
出品者サポートに連絡してエラーコード5665を伝えることで、
例外を取得することができます。

出品者サポートに連絡する際は、以下の情報を提供してください:

– 出品情報を作成するときに使用するブランド名。
– 商品とパッケージの画像で、いずれかにブランドマークが表示されているもの。
画像は、手に持ったり、テーブルに置いたりされた商品とパッケージを表示します。
ブランドマークは恒久的に貼付される必要があります。
– 在庫ファイルテンプレートを使用する場合は、在庫ファイル処理レポートのバッチIDも提供してください。

詳細については、Amazonのブランド名ポリシーをご確認ください。」

なるほどですね。

以前はこのようなメッセージが出なかったのですが、
最近追加されたようです。

早速、Amazonに連絡したんですが、
処理に1週間くらいかかりました。

なかなか処理が進まないので
電話で状況を確認したところ
無事承認が下りました。

JAN:●●
ブランド名:●●
————-
上記、エラー:5665の新規商品登録にてお預かりしておりました出品制限の件、
担当部署にて解除対応が行われました。
※システム反映に最大24時間ほどかかる場合がございます。
24時間後に新規商品登録をお願い申し上げます。

このようなメッセージが届きます。

私は新規でカタログを作る場合は
JANコードを取得して
作るようにしています。

以前は、JANなし申請などもしていましたが
JANコードを取得するようになってからは、
JANコードを取得したほうが早いですね。

今回は特に何も問題なく
その後登録ができました。

なので、新規登録の際に
上のようなメッセージが出ることがありますが、
慌てないで
きちんと申請すれば処理されます。
遅いときは催促の電話をしたほうが効果的かもです。

というわけで、Amazonでの新規商品登録時のブランド承認申請について
でした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
ちょっとした壁も、それを超えると壁が逆に守ってくれます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^