欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスのリサーチのコツは?(ショートカットがほしい?)

こんばんは。

最近なんか急にあったかくなってきましたね。

ポカポカして
上着もいらないんじゃないかというくらいの
気候です。

でも、この前もお話ししましたが
もう一回くらい寒くなるはずなんですよねー

そろそろ花粉症もはじまっているようですし
体調管理にはお互いに気をつけましょうね。

私も年始にめっちゃこじらせた咳が
ようやく落ち着いてきました。

長すぎです。

さてさて、
昨日の夜に
気になる商品があって
それを調べていたんですよね。

そうしたら、次々に気になる商品が
どんどん見つかるんですよね。

なので、夜中までリサーチして
今朝からさっきまでリサーチしていました。

久しぶりのリサーチマラソンです。

一度リサーチすると
代理店向けの商品が
どんどん見つかってしまいます。

たまに、コンサルティングで
実演で画面共有をしながら
リサーチするのですが
そのときに見つかってしまうこともあるんですよね。

よく
「リサーチのコツってありますか?」
と聞かれるんですが、
これがむずかしいんですよね。

何と言いますか
おなじ商品が並んでいる写真でも
そこだけパッと明るく見えるんですよね。

これは、
単純転売の小売仕入れもでもそうですし、
メーカー交渉のときもそうですし
代理店の商品を見つけるときも同じです。

自分が何を見つけているかによって
パッと見える商品が変わってきます。

では、どうしてこのような
ことが起きるかというと
やっぱりたくさん数をこなしてきたからではないか
と思っています。

過去の経験でうまくいった商品の感覚。
うまくいかなかった商品の感覚。
見なくてよい商品を覚えている。
見たほうがよい商品を覚えている。

価格の相場が大体頭に入っていて
それに合っていない商品に
違和感を感じる。

タイトルや写真の割に売れている
商品に違和感を感じる。

こういったことから見つけています。

ゆっくり頭の中を解説しながら
やっていたらけっこうな量を無意識に
処理しているんだと思います。

もう6年以上やっていますし
何万商品(もっとかも)も見ているはずですから
さすがに経験値は増えますよね。

あと、昨日の夜と今朝の自分のやっていることを
改めて振り返ってみると
やっぱり私は輸入ビジネスが
だいぶ好きなようです。

今でもよさそうな商品を見つけたらワクワクします。

交渉がとれそうか、むずかしそうか。代理店になれそうか、
独占販売権がとれそうか。
こういったこともなんとなく分かります。

なので、言い方はおかしいかもしれませんが
宝探しのような感覚かもしれませんね。

なので、あなたもリサーチが苦手
というときも大丈夫です。

やっているうちにどんどん上手になって
感覚が磨かれていきます。

コツを探すよりも、少しでも商品を見る。
仕入れてみる。失敗してみる。
悔しい気持ちをしてみる。喜んでみる。

そういったことが遠回りなようで
結果的には近道になります。

むずかしい、むずかしいと思うのではなくて
海外との珍しい商品との出会いを純粋に
楽しむ気持ちもあってよいかもしれません。

海外の良い商品を日本に広める。

輸入ビジネスの原点に戻ってみると
違った景色が見えてくるかもしれませんね^^

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
音を出す感覚、歌う感覚、もともとは楽しさからはじまります。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^