欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

代理店商品の実店舗での販売の途中経過。(集客編)

こんばんは。

読者の方から
気持ちのこもった
メッセージをいただきました。

「ラッコさん、マルちゃんの
焼きそば弁当を食べてみました。
お湯を捨てに行かないでよいという画期的さに
感動しました。
本当にあればすごいと思います!」

あ、ありがとうございます!

たしかに、あの画期的さは
すごいですよね。

捨てるはずのお湯を
再利用して
スープにしてしまう発想。

まさに水のリサイクルともいえる
すごいアイデアです。

最初に見たときは、
私も「これ、すごいな」
と思わずつぶやいてしまいました。

焼きそばと、スープを同時に味わえる
マルちゃんの誇る名作
「やきそば弁当」。

香ばしいソースの香りが
食欲をそそります。

茹で上がった麺に
ササッと、ソースを混ぜれば
出来上がりです。

一度ぜひご試食ください。
(輸入のブログです。ほんとです。)

さてさて、
現在、代理店ビジネスで
総代理店として独占的に販売している
商品があるんですよね。

こちらの商品を大手の雑貨店に
一部卸しています。

(営業が成功した模様は
ブログでもお話しした記憶があります。)

それで、このお店でさらに良く売れるように
動画を作ってそれを流してもらうようにしたんですよね。

動画はYouTuberさんにお願いして、
専用の端末を購入してお店に設定してもらいました。

これが反応がよくて
売れ行きが良くなったんですよね。

お店の担当の方からも
「あの動画を流し始めてから、よく売れるようになりました」
とのお言葉をいただきました。

これは、うれしいですね。

何度もリピート注文をいただけるようになりました。

やっぱりPOPだけより、
音と映像で宣伝したほうが
お客さまは目に留まるようですね。

(ちなみに、この動画作戦は
のちに展示会でも
活かされることになります。)

それで、この動画を使って
さらにPRできないかと
考えたんですよね。

せっかく作った動画の
二番煎じ作戦です。

こちらを集客に使おうとひらめきました。

そこで、早速パートナーさんを
雇って、この作戦を実行することになります。

おかげさまで長く続いているこのブログ
「輸入ビジネスの旅」も、
そろそろ「集客編」「ブランディング編」
にも入ってきました。

ちょっと長くなってきましたので
続きはまた明日にでも
お話ししますね。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
そのまま終わるのか、再利用できるのか。アイデア大事かも。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^