欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

ヨーロッパからの輸入商品を探す方法について。

こんばんは。

今日は早く目が覚めて
6時前に目が覚めたんですよね。

せっかく早起きしたからと思って
そのまま起きた反動で仕事を始めました。

今ブログを書いていますので
けっこうな時間、仕事をしています。

早起きすると、午前中の仕事の
さばけ方が半端じゃないです。

でも、お昼過ぎの眠気も
同じくらい半端じゃないです。

トントンです。

早起きが習慣になって
眠気がしなかったらもはや
最強でしょうね。

本業の方、副業の方も休みの日は
早起きして、午前中に仕事を終わらせてしまう
くらいの意気込みでよいのかも
しれません。

さてさて、
いただいたご質問にお答えしていきます。

「ラッコさん、
ヨーロッパからの仕入れがなかなかできません。
たまによい商品が見つかっても、日本に直送できません。
どうしたらよいでしょうか??」

とのご質問です。

おーこれは、
具体的なご質問ですねー

たしかに、慣れないうちはヨーロッパからの
輸入って抵抗がありますよね。

そういうときは、まずは1個
ヨーロッパからで利益が出る商品を見つけることです。

国名と輸入といったキーワードでもよいです。

「イギリス 輸入」

「UK Import」

「ドイツ 並行」

などなんでも思いつくキーワードを入れて
リサーチしていきます。

そうすると、なんとなく
ヨーロッパっぽい商品が分かってきます。

そして、利益が出る商品を関連商品でも良いので
見つけます。

そこからは、その商品を扱っているセラーを見る。

商品を見る。

その商品を扱っているセラーを見る。

関連商品を探す。

のいつものパターンの
縦軸、横軸に展開していく
リサーチ方法です。

そうすると、セラーも商品も
分かるようになってきますので、
徐々にヨーロッパから輸入できる商品も増えていきます。

(ちなみに、現在は新型コロナウイルスの影響で
ヨーロッパから輸入できる輸送手段が制限されています。)

また、以前もお話ししたように
メーカーをGoogleで検索して、
ヨーロッパに本社があるメーカーの
並行輸入品を探すのも一つの方法です。

いかがでしょうか。

まずは、1つ見つけて、
そこから派生していくのが
シンプルな方法です。

というわけで、
ヨーロッパからの輸入商品を探す方法について、
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
一つのきっかけが、次への自信と閃きを与えてくれます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^