欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

パートナー募集から、採取決定までの流れ

こんばんは。

新型コロナウイルスの関係で
緊急事態宣言が全国に拡大
されましたね。

お店も
しまっているところが多いですが
今後はさらにこういった状況が
多くなりそうですね。

元の生活に戻るのは
しばらく時間がかかると思いますが、
状況が落ち着くのを祈るばかりです。

ネットでも
ようやく
少しずつマスクが買えるように
なってきました。

お互いに注意していきましょうね。

さてさて、
新しいパートナーさんを
募集するために
クラウドワークスで募集しています。

反応がいつもよりも
ずっとよくて、同じ仕事内容でも
倍くらい反応があります。

募集の内容を見てみると
本業の仕事が新型コロナウイルスで
減っているので、別の仕事もやってみたい
という方が多いようです。

なので、募集する側とすれば
たくさん応募してくださる方が多いので
相性の良い方を見つけやすくなっているようです。

私は基本的に
フィーリング重視派なので
相性が合う人、
チャットやスカイプでも
やりとりしていて違和感のない人を選ぶようにしています。

ざっくりですが、
10名応募があったら、
半分くらいは条件や、文章の雰囲気から
お断りすることが多いです。

ざいたいおおざっぱな人間なので
仕事をお願いする前から
細かいことを質問されると
私の場合は、難しいかなと思ってしまいます。

そして、残った5人の方と
やりとりして、3名の方に絞り込みます。
(これも、ざっくりとした数字です)

そして、クラウドワークスに打ち合わせの許可をもらって
最終的に1人か2人の方を残します。

そして、あとは実際に仕事をお願いして
相性がよければ継続してお願いするという
パターンが多いですね。

慣れてくると、
かなりの確率で相性の良い方に
お願いすることができます。

私のパートナーさんたちは
ほんと優秀で、話しやすい方が多いんですよね。

これは、最初の段階で
フィーリング重視でお願いしていることが
あるのかもしれませんね。

長期で継続してお願いしている方が多くて
2、3年以上お願いしている方がほとんどです。

なので、あなたもパートナーさんを
募集するときは、条件だけではなくて
こういったフィーリングも大切にしてみるのも
おススメですよ。

せっかく自分で自分のビジネスをやっているのですから
相性の良い人たちと一緒に、
ビジネスを広げていきたいものですね。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
目に見えないものだからこそ、心で感じることも大事です。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^