欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

パートナーさん、取引先とビジネスをしてきて今さら思うこと。

こんばんは。

AmazonのFBA倉庫から
納品は1箱15キロ以内に
してくださいというお願いがありましたね。

新型コロナウイルスの
関係で、重たい荷物は2人で
運ばなければならないため
1人でも動かせる大きさにしてほしい
ということだそうです。

この時期なので仕方がないですね。

逆に、この時期でも
いつもどおり受け入れをしてくれているのは
ありがたいと思っています。

改めて思うのですが、
当たり前にいつもどおり
仕事をしてくれるってありがたいことなんですよね。

しばらくは、
どの方面でもガマンが必要ですが
自分たちは自分たちのできることを
やっていきましょうね。

さてさて、
昨日今日で
パートナーさんのとの
打ち合わせをさせてもらいました。

仕事をお願いする前の
打ち合わせですね。

私は仕事をお願いするときは
その人の過去の実績はもちろんですが
やっぱり話しやすいを大事にしています。

話しやすさって何だろう??

と考えてみたんですよね。

・・・

・・・

分かりませんでした。。

話しやすい人は最初から話しやすいし、
話しにくい人は最初から話にくいです。

たまに、最初話しにくくても
慣れてくると話しやすくなるパターンもありますが
これはたまにのケースです。

感覚なので、

なんとなく

ということになります。

カンタンにいうとフィーリングがあう
ということですね。

特に独立してからよけいに
思うようになったのですが、

気が合う人とビジネスをする

ということを意識しています。

これは、パートナーさんもそうですが、
海外の取引先もそうです。

条件が良かったりしても
結局は気が合わなければ、
長続きしません。

これまでに
約6年以上おそらく150社近くの
会社と取引してきたのですが、
やっぱり残っている取引先は
みんな気が合うところです。

ほんといい人たちが多いですし、
パートナーさんもいい人たちが多いです。

そう考えてみると
私はけっこう「人運」が強いのでしょうね。
ありがたいことです。

せっかく自分のためにはじめた
自分のビジネスです。

せっかくなら
自分の気が合う人たちが
周りにいたほうが良いですよね。

パートナーさん選び、
取引先選び。

あなたもよかったら
こういった目線で考えてみると
かえってこれが効率的で
気持ちよくビジネスが進められると思いますよ。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
当たり前のことが、当たり前に進むのは、ありがたいです。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^