欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスとクラウドファンディング。

こんばんは。

新型コロナウイルスの関係で
自粛の期間中で
お店もどこも締まっています。

飲食店もそうですが、
ジムや映画館、カラオケなどの
そうですよね。

こういうときって
思うんですが、
当たり前のことを
当たり前にできるって
ありがたいことですよね。

レストランで
普通にご飯を食べるだけでも
居酒屋で飲みに行くのも
ありがたい話になります。

大変な時期ですが、
こういった時期は
そういった当たり前の
ありがたさを
改めて実感できるときなのかもしれませんね。

さてさて、
はじめてやってみた
クラウドファンディングですが、
思ったよりもうまくいきました。

そこまで単価が高くない商品なので
金額は大きくはないのですが、
合計で270個売れて
メーカーの人もとてもよろこんでもらえました。

今回ははじめてだったので
手探りで練習の意味もかねてやってみましたが
人とおりの流れはつかむことができました。

これで、クラウドファンディングのことを
聞かれてもある程度のことは
答えられるようになりました。

何事もやってみることが
一番の勉強になりますね。

実際にプロジェクトがスタートすると

もう待ったなしなので、
行動するしかありません。

もっというと
スタートの時期を決めてしまって
担当の方にそれを伝えてしまうと
実施するしかありません。

文化祭の日が決まって入れば
それに合わせて
なにかしなければいけないような
感覚です。

私の場合
基本的にまずやってみる
の感覚なので
このやり方があっています。

勉強して、勉強して、勉強しても
結局行動しないと
成果にはつながりませんからね。

輸入ビジネスに限らず
うまくいっても、失敗しても
それで経験ができればそれでよいと思っています。

今回は、準備の段階で
プロモーションや
価格の設定などもうちょっと詰めて行うべきでした。
これは次回への反省ですね。

もう少し詳しくなったら
ポイントなどを
ブログでも共有していきますね^^

私は独立してから
毎月1つは新しいことにチャレンジしようと
決めて、だいたいそのとおりやってきました。

まったく同じことを繰り返していいると
結局それに甘んじてしまいますし
成長できないからですね。

今月も2つ、3つ新しいことに
チャレンジすることになりそうです。

また失敗することもありますが、
それでOKと思っていますからね。

転びながら学んでいくタイプです。

あなたは、先月は何か新しいことにチャレンジしましたか?

今年は、どんなことにチャレンジしましたか?

そういったことを振り返ってみると、
過去の自分と、今の自分の違いも
分かってくるかもしれませんね^^

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
一年経ったときに、「へーーなかなか進んだなー」と思えるように。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^