欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

作業量を減らしながら、売上を上げる不思議な方法。

こんばんは。

長時間座って仕事をしていると
たまに足がしびれることがないですかね。

私だけですかね。

そういうときは
たまに立って
休憩したり、歩いたりすることもあります。

今流行りのスタンディングデスク
もいいのかもしれませんね。

でも、買っても使わなかったパターンも
イメージできるので、
なかなか購入までには至りません。

そもそも
ストレッチなどをして
筋肉を伸ばした方がよさそうですね。

運動大事です。

さてさて、
輸入ビジネスを長いことしていますが、
最近では代理店ビジネスに力を入れています。

そして、思うことがあるのですが
時間をかけて商品を育てていくと
売上も利益もゆっくりと伸びていくんですよね。

扱う商品の種類や
サイズ、カラーなどを
お客さまの需要を見ながら
増やしていきます。

逆に、あまり売れなかったものは
どんどん削ってスリムにしていきます。

そうすると
人気の種類やカラー、
サイズが残っていきます。

こうなると
不思議と売り上げも伸びでいきます。

種類が増えれば増やすほど
よさそうな気がするんですが
そうでもないんですよね。

これは、実際にやってみて
分かりました。

あまりに種類が多いと
お客さまも迷ってしまうんですよね。

カラーでいけば、
3種類ぐらいに絞るのが
良いと思っています。

一番売れるのは
黒ですね。

次は、白系でしょうか。

最後に一つは、
アクセントカラーの
赤や、青にするか
シルバー系にするか、
それともメーカーの推しているカラフルカラーにするか。

そこらへんや臨機応変ですね。

メーカーの方に
売れ行きの良いカラーを聞いてみるのもよいでしょう。

なので、
あなたも独占商品や
新規商品で、種類が多かったり
カラーが多かったりする場合は、
一度売れるものを調べてみるとよいですよ。

それで、思い切って
売れるものに絞ることで
全体の売れ行きが伸びることも多いです。

お客さまの目線になって
選択肢を絞ってあげるということですね。

売上を伸ばすために
こういった逆転の発想もあります。

今日の話は
センスの良い方であれば
この話だけでも、売上を伸ばしながら
在庫を減らして、利益を上げられるはずです。

実際に私は効果がありましたので
実践的な方法として
参考にしてもらえれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
和洋中で、種類が多いメニューは選ぶのにも迷ってしまいます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^