欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

ランサーズとクラウドワークスで応募の確立を増やすため。

こんばんは。

新型コロナウイルスの関係で
福岡県でも緊急事態宣言が
出ていたのですが、
今週になってそれが解除されました。

少しだけホッとしました。

でも、まだまだこれで
終わったわけではありませんので
引き続きこれからも注意が必要ですね。

お互いに体調管理には
気を付けていきましょう。

さてさて、欧米輸入ビジネスの方ですが、
今日はちょっと小ネタです。

私は普段から
パートナーさんを募集するときに
クラウドワークスや
ランサーズを利用して募集しています。

使い方に慣れているのもありますし、
単純に使いやすくて、
よいパートナーさんが応募してくださる確率も高いです。

今までお願いしたパートナーさんは
ほぼクラウドワークスかランサーズで
募集した方です。

それで、
クラウドワークスの方では
今までの通算で30件以上の
レビューが入っています。

少なくても、これまでに
30人以上の方に
仕事を外注化して
お願いしたことになります。

ランサーズも合わせると
少なくても、40人以上の方に
お願いしてきたことになります。

単発のお仕事もありますが、
けっこうな人数ですね。

それで、
ランサーズも
クラウドワークスも
認証作業が終わっていないことに気づいて
早速してみました。

ランサーズは、
必要事項を入力するだけで
ランサーズ認証になりました。

クラウドワークスは
免許書の内容を
写真に撮ってアップしたり
必要事項を入力することで
クラウドワークスの認証となりました。

こうなると、
応募される側の方か見ても
安心ですよね。

これで、より募集してくださる方の
人数が増えるかなと思っています。

ランサーズの方では、
1000円クーポンまでもらえましたので、
これはぜひ認証作業はしたほうが良いですね。

というわけで、
今日は小ネタでしたが、
ランサーズとクラウドワークスで応募の確率がちょっとだけ上がる方法に
ついてでした。
パートナーさん募集のときの参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
こちらが安心できると思うときは、相手も同じように思います。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^