欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

Amazon輸入ビジネスでよく使わるツール、モノレートの閉鎖について。

こんばんは。

最近ブログのご感想を
いただくことが多いのですが
輸入の話のご感想はサッパリです。

このブログの立ち位置は
どこにあるのでしょうか。。

「面白かったと」か「癒される」
と言っていただけるのは
とてもうれしいのですが、
たまには輸入の話でも
からんでもらえると、ありがたいです。

食べ物ネタももっと話してくださいという
リクエストはありますが
輸入のこんな記事をもっと書いてくださいという
リクエストは少ないです。

複雑でございます。

Amazon輸入ビジネスでは
お世話になっている方も多い
モノレートですが、
今月いっぱいでサービスが終わるそうです。
https://mnrate.com/announce

なんか、こういう昔から使っている
ツールがなくなるのは寂しいものがありますね。

これも時代の移り変わりの一つですね。

ご存知な方は少ないと思いますが、
昔あった、プライスチェックというツールが
なくなったときもちょっと寂しい気持ちがしましたね。

しばらくは、Keepaだったり
在庫チェッカーや在庫を定点観測ツールでも
売行きは確認することはできますので
そこまで気にしすぎなくてもよいと思っています。

まー、ツールが全部なくなったとしても
それなりに頭を使えば大丈夫と思っていますし
逆にライバルが減ると思えば
よいですよね。

経営者としては
あんまりよくないですが、
明日は明日の風が吹くという
楽観的な考えもあります。

時代は常に変化していきますので、
それに対応する力が必要ですね。

私はいつも思っていることがあるのですが、
自分ではどうしようもないニュースと
自分でどうにかなることって
二つのことがあると思っているんですよね。

たとえば、
新型頃ウイルスの感染が広がっているというような話は
自分ではどうしようもないことですが、
それに対して自分だどう対応していくかというのは
自分で調整ができることです。

いろんなことが
毎日活動したらおきますし、

いろんなトラブルもあります。

時代の変化のスピードも速いです。

なので、
自分は自分なりに
目の前のことに集中して
今を大事にすることが
将来につながっていくのかなと思います。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
家も、服も、食べ物も、時代によって変化していきます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^