欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

初対面の人と何を話してよいのか分からないとき。

こんばんは。

あれ??
もしかして、今日も私がHIITで、
YouTuberの先生にプルプルになって
しごかれた話を期待していますか?

そういうあなたは
けっこうなSキャラですね^^

プルプルはしましたが
あえて、
今日はその話は
なしにしておきます。

さてさて、
いただいたご質問に
お答えしていきます。

「僕は人見知りで初対面の人とも
上手に話せません。ラッコさんのように
話し上手になるにはどうすればよいでしょうか?」

とのご質問です。

なるほどですねー

これはたしかにお悩みですよね。
もちろん、
私も話し上手ではないのですが、
あくまでも参考にお話しさせてください。

よくありがちなパターンとして、
緊張して、初対面の人と話していると
「何を話してよいのか分からない」
ということがありますよね。

この場合、
自分から話しかけられないので
相手から話しかけられるのを
ジッと待っておくしかありません。

そうなると、
相手の方が無口な方だと
お互いにジッとして
シーンとなってしまいます。

時間が長く感じますよね。。

また、こちらが無理して質問して
会話をしようとすると、
質問攻めになってしまうこともあります。

たまに、美容院などで
新米の美容師さんが

「今日はこれから予定があるんですか?」
「どちらに行かれるんですか?」

といった質問攻めをされることがありますが、
これもそのパターンですよね。

では、
黙っててもいけない
質問攻めもいけない
ということであれば、どうすればよいのかなと
思いますよね。

あくまでも私の場合ですが、
まずはこちらの
自己紹介をするようにしています。

これはパートナーさんと
お話しするときも同じですね。

そして、こちらが心を開いて
話していれば、相手の方も
自分の話をしやすくなります。

そして、相手の方が
自分のことを話し出されたら
それに興味を持って聞いていきます。

これは演技とかではなくて、
単純に他の人が好きなことや、
夢の話などを聞くのが好きなので
ふつうに興味があるんですよね。

たとえば、好きな映画の話をされたら
「どうしてその映画が好きなのか?」
「出演者が好きなのか?」
「ストーリーが好きなのか?」ということを興味を持って聞いていれば
相手の方もうれしくなりますよね。

そして、自分も同じような好きなことや
好きな点があればそれを話していきます。

質問A→答えA
質問B→答えB

と断片的になるのではなくて、
質問A→答えA→その関連する話B→その関連する話C
という風にあくまでも流れで
いく感じですかね。

これは、普段自然にしている話ですが、
なんか文章にするのが
むずかしいですね^^

カンタンに言うと
単発ではなくて、
連続的な会話をしていくということでしょうか。

そして、質問Aの話をしながら、
いつの間にか質問Bの答えも、
質問Cの答えも、その会話の中で
聞いていくといたイメージですね。

そうなると、
プツプツと会話が途切れずに
うまく流れてい行きます。

一方的に話すのは、
単なる自己満足になってしまいます。
黙って聞いていても、盛り上がりません。

自分が上手に話せていても、
相手がいることなので、
会話が盛り上がているか
どうかは別ですよね^^

そうではなくて、相手の話を中心にしながら、
自分の気持ちをのせていくイメージです。
そうすると、相手の方も楽しくなって
盛り上がっていきます。

たとえると、
バーベキューなどのときに火おこしするときに、
パタパタと風をおくると、
火がよく燃えるようになりますよね。

あのイメージです。

あのパタパタを
聞き手が上手にできると
話す方は気持ちよく話せるイメージです。

もちろん、私もそんなに
上手じゃないですからね。

2人の場合はそのようなやり方で行って、
3人以上いるときは、
AさんからBさん、BさんからCさん
という風に流れていくと
もっと会話が盛り上がりますよね。

実際は、無意識にやっているので
そんなに
深く考えていないんですけどね^^

自然体にしているのですが、
あえて言葉にするとそんな感じですかね。

カンタンに言うと、自分の心を開く、
相手のことを理解する、
そして理解してもらう
ということになりますね。

というわけで、
初対面の人と何を話してよいのか
分からないときについてでした。

欧米輸入のメーカー交渉や、卸交渉、お客さまとのやりとり、
パートナーさんとのやりとりにも共通する話だと思いますので、
なにかの参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
一つ一つの音も、うまく連なれば、いつしかメロディーになります。

↓会話の話ももっと聞いてみたい!という方はクリックしてもらえると、
今後の参考にします^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^