欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

突然ですが、企業コンサルをお受けすることになるかも。

こんばんは。

私は普段から
おっちょこちょいというか
ドジなところが多いのですが
昼ご飯を食べながら
自分でもビックリすることが起きました。

お昼にお店で
そうめんを食べていたんですよね。

それで、
そうめんを食べながら
急に味が変わって
「あれ??」
と思ったんですよね。

スマホをみながら
よそ見しながら食べていたのですが、
なんと、麺を
そうめんのツユの隣においてあった
麦茶の湯飲みに付けて食べていました。

斬新です。

麦茶そうめんです。

普通のつゆを50倍くらいに薄めたくらいの
薄い味です。

おもわず一人で、
「うわっ!」
っと声を出してしまいました。

情けない話ですが、
スマホの方に集中しすぎです。

よそ見しながら
食べると
ほんとうに想像外の味がしますので、
麦茶そうめんにはお気を付けください。

さてさて、
輸入ビジネスをもう7年以上続けてきて、
コンサルティングも5年以上行ってきました。

おかげさまで
これまでに100名以上の方に
コンサルティングもさせてもらってきました。

今回、なんと
ある方のご紹介があって
けっこう大きな会社のコンサルティングを
受けることになるかもしれません。

全国に実店舗が何店舗もあるような
会社なのですが、
そちらの経営幹部の方から
ウェブマーケティングの立ち上げと強化について、
コンサルティングのお話しをいただいたんですよね。

私ごときに、とてもありがたいお話しです。

Amazonや楽天などでのウェブ通販や
Webマーケティングの戦略などについての
アドバイスや、
経営コンサルティングが
メインになってくると思います。

私にとっても
初めての経験なのですが、
何事もやってみないと分からないので、
チャンスがあるならやってみようと思っています。

昔から、
「企業のコンサルもいつかやってみたい」
という夢があったんですよね。

やっぱり個人規模ではない、
規模感もありますし、
人にお伝えしていくことが、
いろいろな人や場所に広がっていく
ダイナミックさもありますよね。

もちろん、私にとっても貴重な経験ですし、
かなり緊張感があるのですが、
お受けすることになれば、
プロのコンサルタントとして
結果につながるようにがんばっていきます。

これまで、コンサルティングは、
数百時間、数千時間と
ひたすら対話形式の
マンツーマンコンサルティングに
こだわってやってきました。

これまでに、実践の中でひたすら磨いてきた
物販とコンサルティングの知識と経験を
思いっきり大きな会社相手に
試してみたいと思っています。

はーー。
でもやっぱり、不安もありますねー(笑)

先のことは分かりませんが、
こちらの方が、もしも本格的になってきたら、
もしかしたら、今のような
個人の方へのコンサルティングの枠も
減らしていかなければ、ならなくなるのかもしれませんね。

自分の輸入ビジネスの方も
おかげさまで少しずつ伸びてきていますので、
もっとやりたいことがたくさんありますからね。

まー、
やってみないと分からないんですけどね^^

ということで、企業コンサルの方は
具体的な中身は
お話しできない内容になりますが、
また進展があったらブログでもお話ししますね。

今日はちょっと自分用のメモということで。

(自分用のメモ:
2020年8月27日、この日の自分。

けっこう緊張していますが、同時にワクワクしています。
まったくの初心者だった自分が、勢いだけで、
手漕ぎボート一つで始めた輸入ビジネス。
日々チャレンジ、チャレンジ。がんばれ自分。)

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
先が分からない未来だからこそ、緊張もするし、楽しみもあります。

↓「がんばれ!」 クリックがはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^