欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスがうまくいく人の共通点(リサーチ編)

こんばんは。

昨日のブログで、
パクチー大盛りよりも
HIITを30分の方がいけるかも。

というお話をしました。

そうしたら、
ご丁寧な読者の方々
HIIT 30分バージョンの
動画のリンクを送ってくださいました。

そ、そういうつもりではなかったのですが、
あ、ありがとうございます。

これはほんとに例え話ですので、
もしものときの話です。

ふつうに腕立て伏せの方が
ありがたいです。

さてさて、
輸入ビジネスをもう7年やってきて、いろんな方を見てきました。

コンサルティングでは、
延べ120名近い方を見てきて、
うまくいきやすい人と、
結果を出すのに時間がかかる人を見てきました。

それでなのですが、
特に輸入ビジネスに関しては、

この状態になったら
もううまくいくだろうなー

と思うことがあるんですよね。

それは、

輸入ビジネスのリサーチが楽しい

という状態です。

これは、もちろん利益が出るから
というのもそうなのですが、

もっと純粋な気持ちなんですよね。

たとえば、
・料理を作るのが楽しい
・魚釣りをするのが楽しい
・ピアノを弾くのが楽しい
・歌を唄うのが楽しい

といった純粋な気持ちなんですよね。

単純に
「へーー輸入品ってこんなものがあるんだー」
「なるほどー、こうやっていけば、商品見つかるんだー」
「ということは、こうやってみようかなー」

といった気持ちです。

リサーチには、単純に
価格差を見比べるだけではないです。

お客さまの声を拾ってリサーチする
流行りそうな映画を調べて、そこからリサーチする
流行っている言葉を使ってリサーチする
SNSで人気の商品の類似品を調べる
海外のYouTuberが紹介している商品を探す

こういったもののリサーチです。

単純にやっていてワクワクする気持ちです。

それが楽しければ、
リサーチの作業は、作業とも思えません。

そこで楽しめた3時間のリサーチは
周りの人から見ると、努力していると思えるかもしれませんが、
本人はただ好きなことをやっているだけの状態になります。

ちなみに、
私もどちらかというと
輸入物販も、コンサルティングも
そんな気持ちでやっています。

もちろん、大変なことが多いんですが、
やっていて楽しいと思えることが
多いんですよね。

せっかく自分のためにはじめた
自分のビジネスです。

もっと純粋に、
始めたころのあのワクワクした気持ち、
思い出してみませんか。

そこから、また新たな景色が見えてくるかもですよ。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
始めて車のハンドルを握った感触。純粋な気持ちも大切に。

↓こちらのランキング上位キープ中です。ありがとうございます!

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^