欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

代理店ビジネスでうまくいく人の商材選定。

こんばんは。

昨日は思ったままに
ブログでお話しさせてもらったのですが、
読者の方からの反応がよかったようで、
よかったです^^

こういったうれしいご感想は
更新の励みになります。

今後とも、よろしくお願いします。

それと、ご感想の中に
「私はラッコさんみたいな
超絶スポ根ではないので、
スポ根努力できる人を尊敬します」
とのご感想をいただきました。

ちょっと、ちょっとーー!
待ってくださいよーー!

私はそんなに、
超絶スポ根ではないですってー
「尊敬します」っておかしいですってー

どノーマルの中の、
どノーマルです。

さてさて、
輸入ビジネスの
代理店コースということでおかげさまで
もう1年以上コンサルティングをさせてもらっています。

それで、今までいろんな方を
この代理店コースで
代理店ビジネスのやり方を
お伝えしてきました。

海外メーカーの
総代理店になったり、
独占販売権を獲得して
自分だけが日本でその商品を
販売できる状態での販売です。

そして、その中で
みなさんが扱う商品を見てきて
ちょっとした共通点があることが
わかってきたんですよね。

それは、
みなさんが興味がある分野で
独占販売をとれる確率が高い
ということです。

これは、好きな商品
とまではいかなくても
興味がある分野といった具合です。

なかには、自分が好きなメーカーの
独占販売権を獲得できた
ケースもあります。

この場合は、仕事が楽しくなって
どんどん行動されますので
当然結果も出やすいです。

そこまでいかなくても、
興味がある分野であれば
やっぱり仕事をしていても
楽しいですし、その商品や
分野について勉強しても苦になりません。

野球好きな人が、野球道具のメーカーの
商品を扱うというところまでいかなくて、

野球好きな人が
別のスポーツのトレーニング用品を扱う。

筋トレのトレーニンググッズを扱う。

ギターが好きな人が、
楽器の演奏に使う機器を扱う。

バイク好きな人が
車に関するアクセサリーを扱う。

といった具合です。

遠からずといった感じです。

逆にバイク好きの人が、ペット用品を扱う
というのは最終的にはあまり聞きません。

もちろん、私もコンサルティング中に
いつもヒアリングしながら、その方にあった
リサーチや、商材選定をご提案しているので
そうなっているのもあると思います。

ですが、それも含めて、
やっぱりご自分が興味がある分野の方が
リサーチが深くできますし、
ほかの人がそこまで調べないというところまで
調べて、お宝のメーカーを見つけたりします。

なので、あなたもこれから、
海外メーカーの独占販売権を取って
日本で販売したいということであれば、

まずは、ご自分が興味がある分野、
扱っても嫌ではない分野、
勉強しても苦ではない分野を見てみると
よいメーカーとのつながれる可能性が高くなります。

代理店ビジネスがしたくて、
リサーチをしようと思っている方は
参考にしてもらえれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
料理好きな人や、やっぱり食器や器具には詳しいものです。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^