欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスのことを調べるときに気づいたこと。(ブログ編)

こんばんは。

今日はお昼から夕方まで
コンサルティングマラソンでずっと
お話ししていたんですよね。

そうしたら、終わった後に
無性に甘いものが食べたくなるんですよね。

なので、甘いジュースを一気飲みしました。

ドクターXの大門先生の真似です。
(わかってくれる人には、わかってもらえるはず。)

コンサルティングを何人もすると、
頭がボーっとして
甘いものが食べたくなるんですよね。

見方を変えれば、
単に甘いジュースを一気飲みして、
自分が「やった感」を味わいたい
だけとも言えます。

自己満足の世界です。。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが、
最近自分でやっていることで
気づいたことがあるんですよね。

それは、輸入ビジネスで
何か調べ物したいときに
「あれって、どうだったっけ??」
と思うときがあるんですよね。

最近でいえば、
Amazonの初回割引の設定方法だったり、
2個セットの割引方法だったり。

こういったときに
「あれって、たしかブログにも書いたよね」
と自分で思うんですよね。

そして、自分で自分のブログを
検索するとその答えがでてきます。

これって、だいぶ変な人ですが
これがネットで調べたり、
Amazonにもう一度尋ねたりするよりも
早いんですよね。

それで、ふと思ったことがあるんですが、
このブログっても、もう5年近く毎日書いているわけですよ。

しかも、輸入ビジネスのことがメインです。

そうなると、輸入ビジネスの基本的なことから、
応用編のちょっとしたテクニックのことは、
ブログにほとんど
書いていしまっている気がするんですよね。

となると、このブログって
知らず知らずのうちに
恐ろしい量の情報量が入っているんじゃないかと
思ったんですよね。

だいたい、毎日原稿用紙にすると
3、4枚程度書いていますので、
本にするとどれくらいのページ数になるんでしょうね。

下手すると、数冊分の量になるのかもしれません。

しかも全部が、実践に基づいた話です。

恐ろしい話です。

あと、このブログを書いているときに
気を付けていることがあるんですよね。

それは、読者の方がこのブログを毎日
読んでくだされば、
「知らず知らずのうちに
輸入ビジネスに必要な考え方や
知識が身についてもらえればよいな」

ということなんですよね。

こんな変なブログですが、
これからもマイペースでやっていきますので、
肩の力を抜いて、お付き合いいただければと思います。
(体力的にいつまで続くか、ほんとわかりませんが。)

それと、改めまして
いつもありがとうございます。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
毎日の「ちょっと」が、大きな力の役に立ちますように。

↓こちらのクリックも、だいぶ喜びます。

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^