欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスと睡眠時間について。

こんばんは。

舌の口内炎が
悪化しております。

なんと、同じ場所に
2個
口内炎ができているということが
判明しました。

話すたびに痛いので
今日は涙目で
コンサルティングをしていたら
なんと読者の方から
温かいメッセージをいただきました。

おススメの薬として
「トラフルダイレクト」
という口内炎に直接貼るタイプの
薬があるそうなんですよね。

ありがとうございます!!

これは、ぜひ早速試したいです。
ワラにもすがる思いです。

早く「ダイレクトアタック」をしたいです。

早速、薬局に買いに行ってきます。

このブログのおかげで
口内炎のピンチから脱出できるかもです。

さてさて、輸入ビジネスの方ですあ、
今日は睡眠についてお話しさせてください。

輸入ビジネスに挑戦される方は
多いですが、
たいていは副業からのスタートになります。

私もそうでした。

会社員をしながら
輸入ビジネスをはじました。

それで、もっと早く結果を出したい
と思うと、時間が足りなくなってくるんですよね。

もっとリサーチをしたい
もっと早く仕入れを増やしたい
表をまとめて効率化したい
新しい商品を新規登録したい

いろいろとやりたいことが出てきます。

そうなると、
時間が足りないので
睡眠時間を削ってビジネスに取り組むパターンになります。

これは、やるきがある
という面ではすばらしいことです。

ですが、この睡眠不足を
削る生活を続けていると
どこかでしわ寄せがきます。

まれに、ショートスリーパーという
ちょっとしか眠らなくても大丈夫な体質の方がいますが
たいていの方は、6時間から7時間の
睡眠時間は必要ですよね。

これを無理して、
3時間睡眠、4時間睡眠とすると
どこかで無理がきます。

具体的には、

・日中ボーっとしてミスが目出つ
・集中力がない
・集中力が続かない
・リサーチしても商品が見つからない
・間違った商品を仕入れてしまう
・体を壊す
・気分が落ち込みやすくなる

といった感じで
いろいろな問題が出てきます。

なので、
できるだけ睡眠時間は削らないで
最低でも一日に6時間以上は
眠ったほうが良いです。

私も睡眠不足になると
今回のようにすぐに
口内炎ができてしまったり、
体がだるくなってしまったり、
頭がボーっとしたりという問題が出てきます。

もともと
睡眠時間をたくさんとるのが
好きな方なので余計にそうです。

なので、睡眠時間を確保するために

・普段の仕事のスピードアップする
・空き時間を利用する
・無駄な仕事をしない
・利益に直結する仕事に集中する
・外注化して楽にする
・ツールを使って楽にする

といったことをした方が良いですね。

会社員なら
遅くまで眠らないでがんばっていたら
誰かほめてくれるかもしれません。

でも、ビジネスの場合
寝不足でがんばっていてもだれもほめてくれません。
結果しか証明するものがないんですよね。

きびしい世界かもしれませんが、それが現実なんですよね。

なので、体調管理も自分の仕事の一つですね^^

というわけで、
睡眠はしっかりとりましょうということでした。
参考になれば幸いです。

(念のためですが、
居眠りばっかりして、さぼっていても結果はでませんからね^^)

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
ムリして寝不足になると、ダイレクトに体に信号がきます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^