欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスの確定申告(副業含む)について。

こんばんは。

先日のブログで
「あと1キロぐらい体重を落とそうと思う」
というお話をしたのですが、
毎日鍋生活を続けていたら
順調に体重(勝手に)が落ちていきました。

合計で、3キロ以上のダウンです。

胃腸炎ダイエット&鍋ダイエット

です。

人間、食事をちゃんと
とらないと
体重が減るときはあっという間ですね。。

あまり減りすぎると
今度は痩せすぎてしまうので
この辺でキープしようと思います。

アイスの食べ過ぎで、
リバウンドしないように気を付けます。

さてさて、輸入ビジネスの方ですが
この時期は確定申告の時期ですね。

個人事業主の方は
きちんと確定申告されていますか??

副業であっても、
年間の利益が20万円を超えていたら
確定申告をしなければなりません。

なので、この時期になると
よくいただくご質問があるのですが、

「税理士さんにお願いしたほうが良いですか?」

というお悩みですね。

たしかに、税理士さんにお願いしたら
楽だし、間違いないのですが、
利益が少ない間は、売り上げも少ないということです。

そこまで売り上げが大きくない間は、
自分で確定申告をするのものおススメです。

私も実際に、副業のうちは
自分で確定申告をしていました。

不安な方は、
各地域が行っている
「青色申告会」
という機関があるので
そこに相談するのもおすすめです。

たしか、入会金数千円と
年会費3000円くらいで
入ることができます。

専門の方の相談窓口があるので
そこに聞けば、丁寧に教えてくれます。

税理士さんにお願いすると
確定申告のときだけでも、数万円とられることが普通ですし、
顧問契約となると、人にもよりますが、
だいたい毎月1万円から3万円くらいの
顧問料もかかってきます。

なので、最初のころは
こういったサービスを利用して
確定申告をするのもよいですね。

なれると、毎回同じ様式に、
毎回同じことを記入するだけなので
そこまで難しくはないです。

ただし、収支がきちんと分かっていないと
あとで遡って集計すると大変です。

なので、商品1個1個の仕入金額と、
売上金額、利益が分かるようにする。
毎月の売り上げや利益が分かるようにしておく。

使った経費がいくらか分かるようにする。

領収証はきちんと保管して、
日付ごとに整理しておく。

といったことをしておくと、
確定申告のときに、バタバタしなくてすみません。

こういったことも
大事な経営の仕事の一つなので
きちんとしていきたいものですね。

というわけで、
輸入ビジネスの確定申告(副業含む)についてでした。
参考になれば、幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
一つ一つの取引の積み重ねが、年間の収支になります。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^