欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

Amazon輸入においての大型商品の仕入れについて。

こんばんは。

ワイヤレスイヤホン
ってあるじゃないですか。

線がついていない
イヤホンです。

スマホで
音声などを聞くときに
使っていたのですが
どうもよい商品がなかったんですよね。

音が途切れてしまったり、
耳から落ちてしまったり。

それで、
思い切ってApple(アップル)の
純正のワイヤレスイヤホンを買ってみたんですよね。

値段が高いので、悩んだのですが
思い切って買ってみたんですよね。

使ってみると
早くこれにしておけばよかった
という感想です。

初期設定もめちゃくちゃ便利で
スイッチ一つで接続しますし
耳に差し込んだら自動で、
接続します。

耳から落ちることもないです。

やっぱり純正は強いですね。

さてさて、
いただいたご質問にお答えしていきます。

「Amazon輸入で
大型の商品を仕入れるときに気を付けることはありますか?」

とのご質問です。

なるほどですね。

まずは、送料ですね。

大型商品の場合、
比例して重さも大きさも大きくなります。

なので、国際送料もその分高くなります。

なので、MyUSの場合は、実重量計算なので
しっかり重さも含めた国際送料を出して
利益がでるときに、輸入するようにしましょう。

次に、破損などの危険ですね。

大型商品の場合、
輸送するときに破損したり、

販売後に、お客さまのところにお届けするときに
何かの拍子で破損してしまうこともあります。

たいてい、価格も高いものが多いです。

なので、知れる前には
Amazon.comやAmazon.jpなどの商品レビューを
確認して、初期不良や破損でのマイナスレビューが
多くないかを確認しましょう。

最後に、FBAの倉庫の問題です。

小型サイズの商品、標準サイズの商品と
比べて、大型サイズの商品は
FBAに納品するときの倉庫が違うときがあります。

たとえば、
商品を30個仕入れて、
1個だけ大型商品が入っていたとします。

そうすると、納品先の倉庫が違うと
商品1個のために、段ボール箱を1箱使って
送る必要があり、1個当たりの送料が高くなってしまいます。

なので、大型商品を仕入れるときは、
1個だけにならないように、
1個だけになっても、送料を計算して
利益が出るかを考えて仕入れるとよいですね。

他の人がしない商品は
逆にチャンスがあることも多いです。

大型商品だからといって
カンタンにあきらめないで
チャレンジしていくこともおススメです。

というわけで、
Amazon輸入においての大型商品の仕入れについて
でした。参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
いろんな人に運んでもらって、商品がお届けできます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^