欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

欧米輸入ビジネスで最終的に結果が出やすい人。

こんばんは。

最近はお昼にそばを
食べる生活が続いています。

ご飯を食べると眠くなるので
いろいろと試しているうちに
こうなってきました。

試した結果、
そば、サラダ、豆腐、
味噌汁、スープ
あたりが眠くならないので
快適ですね。

お昼にお腹が軽いと
夕方まで
仕事ができます。

できれば、お昼に
10分ほど仮眠をとると
さらに快適です。

横になって仮眠をとると
ほんとに寝てしまうので
椅子に座っての仮眠がおすすめです。

横になって寝てしまって
寝過ごしてしまうと
もともこもないですね。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日は欧米輸入で結果が出やすい人について
お話しさせてください。

欧米輸入ビジネスで結果が出やすい人

この結果が出やすい人には
いろいろなパターンがありますが、
今日は最終的に長期的な目線で
結果が出やすい人についてお話しさせてください。

まず、1つ目としては

とにかく行動量が多い人

たとえば、単純転売の小売り仕入れで
AmazonやeBayから仕入れるときに、
「1カ月で300人のセラーをチェックしました!」
といった行動量が多い人は
ほんと結果が出やすいです。

メーカー仕入れや、卸仕入れのときも
「1カ月で300件の会社にアプローチしました!」
という方はほんと結果が出やすいです。

逆にこのような方で
結果が出ない人があまり思い浮かびません。

次に、2つ目ととしては

素直にまっすぐ実践する

という方です。

この方もうまくいきやすいですね。
これはどうだろう?
こんなやり方はどうだろう?
とビジネスをしているといろんな不安があります。

ネットでいろんな情報を
調べてみると
儲かる手法、楽な手法をさがしてしまって
手法探しの旅に出かけてしまいます。

こうなると、肝心のリサーチの時間が
減ってしまって、結果が出づらくなります。

なので、素直にスッとまっすぐ実践される方が
うまくいきやすいです。

最後に、3つ目ですが、

前向きに考える

という方ですね。

これもほんとうまくいきやすいです。

「これは、失敗したけど次に生かそう」
「良い勉強になった」
「前よりも上達してきたな」

というように
何に対しても前向きな方は
ほんとうまくいきやすいです。

こういったことや
能力や過去の経歴ではなくて
もともと考え方なんですよね。

考え方次第なので
誰でもできるということですね。

この3つがそろっていたら
ほぼほぼ、うまくいくと思います。

というわけで、
輸入ビジネスで結果が出やすい人でした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
あなたは何個当てはまりましたか?

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^