欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

将来の方向性に悩むとき。

こんばんは。

ブログが見れなくなってから
いろんな方といろんな
お話をしてうれしかったです。

思った以上に楽しみにされている方が
多いんだなとだいぶ励みになりました。

ご感想で
「このブログは、輸入ビジネスの大百科のようです。
検索窓で困ったことを検索すると、
たいていのことがのっていますので、辞書代わりに使っています」
とのお言葉をいただきました。

これはうれしいですね。
たしかに
・利益率
・在庫
など、困ったことを検索窓に
入れてもらえるとたいていのことは書いている気がします。

ためしに、検索窓に
利益率
と入れてもらえるとわかるかと思います^^
(思った以上に、
たくさん記事が出てきたらすみません。)

さてさて、輸入ビジネスの方ですが
今日は将来の方向性について
お話させてください。

輸入ビジネスで将来の方向性に迷うとき

ビジネスと言ってもいろんな
ビジネスがありますよね。

インターネットを使った物販ビジネスでも
輸入の他にも、輸出や国内取引もあります。

販路も、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、
ヤフオク、メルカリ、Shopifyなど
いろんな販路があります。

仕入先も、海外のAmazon、eBay、海外のネットショップ、
海外のメーカーと様々です。
商品を自分で開発するというのもあります。

また、新品を扱うか、中古を扱うかもありますし。
どんなジャンルの商品を扱うかもあります。

ほんと、選択肢が多いですよね。

便利な世の中になった分、選択肢も多くなって
その分選ぶ悩みも出てきます。

こんなときは、一つの方法として
以下の3つを考えてみる方法もあります。

将来、

「どんなビジネスをしたいのか」

どのくらいの規模にしたいか」

「どんな時間の使い方をしたいか」

を考えると、なんとなく見えてきます。

まず、1つ目としては
自分がどんなビジネスをしていたいのかを
自由に考えてみます。

たとえば、海外メーカーの総代理店として販売したいのか
自分の商品を作ってみたいのか
といったことです。

2つ目としては、
どのくらいの規模にしたいのかということですね。

副業でお小遣いを増やしたいのか、
将来的に独立したり、会社を作って本格的にビジネスをしたいのか
といったことです。

将来の規模によっても道が変わってきます。

最後に3つ目としては
時間の使い方です。

本業をしながらビジネスをしたいのか
子育てや家事をしながらビジネスをしたいのか。
自分の時間も大切にしながらやりたいのか。
それともビジネスの世界でもっとやっていきたいのか。

いろんな時間の使い方がありますよね。
こういったことを考えてみると
将来への道もなんとなく見えてきます。

こう考え見ると、結構自由ですよね。

というわけで、
将来の方向性に悩むときについてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
さてさて、このブログもいつまで続くのでしょうか。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^