欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスを伸ばすときの考え方。

こんばんは。

ブログが見れなくなって
数日があったので
ランキングの方も
ガタ落ちになっていました。

なかなかの切なさ。

まあ過去のことを振り返っても
仕方がないので
また改めてコツコツとやっていきます。

いつものごとく、
失敗は、いい勉強
うまくいったことは、運が良かった
の心構えでやっていきます。

長い目で見れば
すべてがプラスになりますうに。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日はビジネスを伸ばすときの
考え方についてお話しさせてください。

今日はどちらかというと
メーカー仕入れや代理店ビジネスを
されている方向けのお話しです。

どれを伸ばすかの基準

輸入ビジネスに限らず
ビジネスをしていると
いろんな選択肢があります。

それで、
たとえば今自分が
ビジネスをしていて
もっと売り上げや利益を伸ばしたいと思ったとします。

この場合
私もついついそうなりがちなのですが
新しい商品を探す旅
に出かけてしまうということです。

新しい商品を見つけて売り上げを伸ばそう、
それがうまくいかなかれば、また商品探し。

となってしまいます。

そうすると、
なかなかよい商品が見つからなかったり、

うまくいっても
利益がとまってしまうと
商品のせいにしてしまって
また新たな商品を探してしまいます。

でも、もっと簡単なものは

今利益が出ているものを伸ばす

ということなんですよね。

パレートの法則というモノがあって
全体の8割の売り上げを2割の
商品があげている
というものがあります。

そうすれば、その2割に
集中したほうが全体の売り上げは
伸ばしやすいですよね。

なので、売上や利益を伸ばしたいと思えば
商品探しの旅に出る前に、
まずはご自分の商品で
もっと伸ばせるものがないかを
確認してみるとよいですね。

一つ一つの商材の
市場規模や、競合の強さ、将来性などを
洗い出してみます。

そうすると、そこからヒントが見えることが多いです。

これは、ほんと自分もついつい
やってしまうので
自分へのメモとしても
お話しさせてもらいました。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
有名なメーカーも何かのヒット商品が、売上をしめています。

↓こちらがランキングです。応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^