欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

代理店ビジネスでうまく行っている人の特徴。

こんばんは。

筋トレで懸垂をしすぎて
筋肉痛です。

朝起きてから
妙に背中がいたいと思っていたんですが、
前日の懸垂が

効きすぎている

ということに気づきました。

調子に乗りすぎです。

でも、これにより
懸垂の効果が半端ではないということにも
気付きました。

今後もコツコツとやっていきます。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日は代理店ビジネスについて
お話させてください。

総輸入代理店ビジネスでうまく行っている人の特徴

これまで、コンサルティングでも
多くの方を見てきて
代理店ビジネスでうまく行っている人の
特徴を考えてみました。

まず、1つ目としては

商品自体が良い

というものがあります。

これは、言われてみると
当たり前に聞こえるかもしれませんが、
けっこう大事なポイントです。

商品が悪いと
レビューがあれてしまって
クレームも多くなります。

結果的に、長く続けて売るのが
難しくなります。

なので、商品自体がよくて
競合商品にも勝っていて
特徴があればなお良いですね。

次に、2つ目としては

商品自体が好き

というのもあります。

やっぱり総代理店ビジネスだったり、
独占販売権をとって
海外メーカの商品を
日本で販売するときに
自分が興味があるというのは大事です。

Amazonや楽天で
商品ページを作るときにも
自分が興味があったり、
好きな商品であれば
力も入ります。

なので、商品自体が好きというのも
ポイントです。

最後に、3つ目としては

商品を知人にも進められる

ということですね。

自分がこの商品が良いと
思っていたら、
身近な人にも進められますよね。

家族や友人などにも自信を
持って進められるはずです。

逆にそれができなければ、
本当に自分がその商品を
良いと思っていない可能性もあります。

自分が良いと思っていなければ
それが商品ページにも出て
お客さまにも伝わるものです。

なので、知人にも進められる
というのもポイントになります。

というわけで、
代理店ビジネスでうまく行っている人の
特徴でした。参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
おすすめのお取り寄せ食材があれば、人にも言いたくなります。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^