欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

欧米輸入ビジネスの商品リサーチ(自分の足元編)

 

こんばんは。

定食屋のおばちゃんが塩過ぎる件ですが、
この件に関して
読者の方の中で
謎のおばちゃんファンが
いるようです。

だいぶ、マニアックですって。

たまに、おばちゃんが
お茶を出すのを
お忘れになることがあるんですよね。

お茶がなくても
どうしても困るというものでもないのですが
できれば、私も人間なので
なにか飲み物か水分がほしいじゃないですか。

それで、勇気を振り絞って

「す、すみません、お茶お願いできますか?」

と恐る恐る言ってみたら
おばちゃんが、

無言でドンっ
とお茶を出してきました。

しょ、しょっぱ過ぎますって。
(ツンツン過ぎる)

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日はなかなか結果が出ないときについて
お話させてください。

輸入ビジネスでなかなか結果が出ないとき

輸入ビジネスをするきっかけは人それぞです。
Amazon輸入ビジネスもその一つです。

・会社員の方が副業で収入を増やしたい
・主婦の方が家事をしながら、生活費の足しにしたい
・将来の目標を叶えたい

いろいろとあります。

それで、いざ挑戦してみると
なかなか思うように結果が出ない
ということもあります。

こうなると、自分のやり方が悪いのではないか
なにかもっと良い方法がるのではないか
と心配になります。

そうなると、ネットでいろんな人の記事や
動画を見て、ネットサーフィンする。
いろんな人に話を聞いてみる。
とったこともしたくなります。

もちろん、自分で勉強したりするのは
よいことです。

でも、ある程度基本のやり方が
分かっているならば、
魔法の方法や裏技を探すのではなくて
自分自身を見直して見る方がおすすめです。

たとえば、
・これまでに利益が出た商品
・これまでに赤字になった商品
の傾向を分析してみます。

そこからヒントが見つかります。

また、
・過去にうまくいったジャンル
・失敗したジャンル
でも良いでしょう。

ほかにも、
・どんなリサーチがうまくいったか?
・どんなセラーリサーチがうまくいったか?
・どんなキーワードならうまくいったか?
といったことを自分なりに分析してみます。

ご自分の収支表を
一つ一つ丁寧に見ていきます。

そこから、自分の得意分野や
やり方、苦手なところが見えてきます。

そして、その得意を伸ばして、
苦手を減らすようにビジネスのやり方
リサーチのやり方を寄せていきます。

たとえば、
「変わったキーワードで調べて派生して、
ニッチなメーカーの工具系の商品が得意だな」
というのが分かれば
それを追求していくわけです。

過去に利益が出ているものなら
やっぱり利益が出そうな手応えが自分でもあるので
リサーチにも力が入ります。

というわけで、
なかなか結果が出ないときの考え方でした。
とても大事なことなので、
リサーチの参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
まずは足元から。照顧脚下です。

 

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

 

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^