欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

楽天カスタマーサービスがZOOMで教えてくれる件。

こんばんは。

昨日はスケジュールがパンクしたため
ついに夜遅くに、ZOOMでの欧米輸入ビジネスの
ご相談に乗っていました。

そろそろ
キャパ的にコンサルティングを
お受けできる人数も
限界に近づいております。
(というか、とっくに限界を超えているかも)

今でも新規のお申込みの方は
少し期間を待っていただいて
コンサルティングをスタートさせてもらうことがあります。
申し訳ないことでもありますが、
ありがたいことでもありますね。

寝る前に仕事をすると
やっぱり寝付きがよくないです。

寝る1時間前くらいには
PCやスマホを触らないのが
オススメです。
↑自分用にメモ

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日は楽天のサポートについて
シェアしますね。

楽天のサポートサービスについて

昨日楽天のカスタマーサービスに
電話で相談していたら
ZOOMで画面共有しながら
教えてくれることを知りました。

電話で話していたら
相手の担当の方が
「画面共有でしましょうか?」
といってくださったんですよね。

かなり手厚い対応でありがたいです。

電話しながら
ZOOMのミーティングIDやパスコードを入力すると
相手の方とZOOMがつながります。

画面共有しながらお話すると
お互いに意思疎通がとれるので
話がどんどんスムーズに進んでいきます。

5分もあれば大抵のことは
解決しますが、
これがメールになってくると
お互いに言いたいことが伝わらないと
時間がかかってしまいます。

問い合わせするのにも時間がかかるので
メールや電話を使い分けするのがオススメですね。

私の場合、簡単に答えがわかりそうなことは
マニュアルで調べます。

それでもわからないときはメールで
質問して返事を待ちます。

それでもわからないときは、
電話するという流れですね。
急ぎのときは、最初から電話して尋ねることもあります。

楽天に限らず
例えば、Appleなど
画面共有でサポートしてくれるサービスは
画面共有すると話が進むのでオススメですよ。

というわけで、
今日は楽天の遠隔リモートサービスのシェアでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
色んな人のお世話になって、ビジネスが成り立っています。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^