欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

欧米輸入ビジネスの商品ページのコツ(時系列の軸)

 

こんばんは。

おかげさまで、Twitterのフォロワー数が
600名を超えました♪

ブログの方でも
いつもありがとうございます。

ちょっとだけ、
1000人の壁が見えてきました。

ほんのちょっとだけです。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが、
今日は商品ページのコツについて
お話させてください。

総代理店ビジネスでの商品ページ作成のコツ

時系列で説明編です。

代理店ビジネスで商品ページを
つくるときのコツです。

たとえば、

を販売しているとします。

この場合、
利用シーンとしてお客さまが使用する一日の流れで
説明すると
伝わりやすいですよね。

例えばですが、
鏡の場合

●朝起きてから顔を洗ったあとのチェックに

●お出かけ前のチェックに

●外出先での身だしなみのチェックに

●帰ってきてから、歯磨き後のチェックに

というように
お客さまが
その商品を使っている自分がイメージできるように
時系列で説明していきます。

これは、応用として
他の商品であれば
春夏秋冬
といった季節で説明することもできます。

このようにすると
漏れがなく、網羅的に説明することができます。

また、お客様から見ても
ご自分が使っているところを
イメージしやすいんですよね。

なので、このように
時系列で説明するのは
けっこう使える技です。

もし、あなた代理店ビジネスや
OEMビジネスで
商品ページを作成している場合は、
こういった方法もありますので
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
仕事中に使うスマホ、帰ってきてから使うスマホ。違いがあります。

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^