欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

欧米輸入ビジネスの失敗談(大量発注ミス&フォーキャスト)

 

こんばんは。

調子に乗ってまさかの
連夜のチョコモナカジャンボです。
(名称は、森永製菓のHP確認済です。)

パリっパリっです。
もう、こんなもんパリっパリですよ。

ジムに行って消費した
カロリーが完全にプラスになってしまいました。

ダブルジャンボ事件です。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日はなぜか好きな方が多い
失敗談シリーズです。

輸入ビジネスで800万円のミスオーダー(フォーキャスト)

海外の取引先とのやりとりで
起こった事件です。

その取引先とは
長年やりとりしているのですが
フォーキャストを送っていたんですよね。

フォーキャストとは
さきまでの注文予定数量をあらかじめ
連絡しておくことです。

たとえば、
1月にこれだけの200万円分の注文を
4月にこれだけの200万円分の注文を
7月にこれだけの200万円分の注文を
ということを表にして連絡していたんですよね。

それを、メールのやりとりの行き違いなのですが
相手の担当者の方が一度の注文と勘違いされたんですよね。

そして、800万円分の注文となってしまったんですよね。

インボイスが来たときにはさすがに驚きました。
そして、今すぐにほしくない商品も大量に入っていたんですよね。

でも、取引先の方も商品を用意してしまったので
私が購入しないとかなり困ってしまいます。

なので、取引先に迷惑をかけたくないという気持ちもあって
気合でその商品をすべて仕入れることにしました。

やせがまんです。

支払いだけは、3回にわけてもらったのですが
大量の在庫が自社に入ることになりました。

予定に対してものすごい在庫です。

でも、人間追い詰められると
なんとかしようとがんばるものなんですよね。

結局時間はかかりましたが、
すべての商品を気合で売り切ることができました。

こういった時間もありました。

なので、もしあなたが仕入れた商品を間違ってしまった。
仕入れた商品が赤字になってしまったというときも
大丈夫です。

私のように大量のミス注文をしてしまう人もいますので。

というわけで、輸入ビジネスの失敗談シリーズでした。
参考になれば、幸いです。

失敗のたびに
人は、強くなる。

ひと回りだけ大きくなった
自信を身にまといながら。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
たくさんの失敗を乗り越えてきて、なんとか今があります。

応援いつもありがとうございます。

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^