日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

作業スピードアップのための前の日の段取りについて。

こんばんは。

簡単にとれる野菜としては
もはや

ミニトマト最強説

が定着しつつあるじゃないですか。

それでなんですが、最近

フルーツトマト

というものが
あることを発見したんですよね。

そうしたら

フルーツトマト

めっちゃ高いんですよね。

中には安いものもあるようなのですが、
一つで100円くらいするものも
あるんですよね。

それで、ネットで見てみたら

なんと
「8個で5000円」
という記事を目にしました。

8個で5000円ということは、

5000円÷8=

1個625円ということになります。

って625円ですか!

めっちゃ高級じゃないですか。

高級トマトってあるんですねー
でも相当おいしいんでしょうねー
凡人には想像がつきません。

そこまでの勇気がないのですが
だいぶ気になります。

さてさて、
最近改めて思うことがあります。

それは仕事をする上で
翌日の段取りがとても大事である
ということですね。

分かりやすく言いますと、
前の日に翌日のスケジュールを決めておく
ということですね。

私の場合、
紙に書くのがシンプルでやりやすいので
昔からそのようにしています。

前の日に
明日のすることを
書き出していくんですよね。

やることを順番に並べるようにします。

ポイントとしては、
同じカテゴリーのものを
まとめるということですね。

たとえば、
・どこかに電話をかける。問い合わせる
・メールで連絡する
・予約をする、アポイントを取る。
というようなこちらから連絡するような
カテゴリーは一つにまとめます。

商品ページを作ったり
どこかのモールに出品する作業などは
これもカテゴリーを一つにまとめます。

効率化や外注化、
ツールなどに関するものなどを
一つのカテゴリーにします。

このようにして、
あっちにいったり
こっちにいったりしないように
同じカテゴリーに分類するんですよね。

そして、そのカテゴリーごとに
一気に終わらせていくようにします。

できるだけ、同じ日に
同じカテゴリーのものをまとめて
一日に一つのカテゴリーをするようにすると、
頭がスッキリして集中して
作業が進みます。

こういった段取りをしないで
いきなり何も考えずに仕事に入ると
どうしても効率が悪くて
エンジンがかかりません。

やってみると、
1.5倍、もしかしたら2倍くらい
体感スピードが違ってきます。

一度頭の中で
シミュレーションできているので
早いというのもあるのでしょうね。

本業の方は、
午前と午後に分けるのもおススメです。
もしご興味があれば
ここら辺もまた詳しくお話ししますね。

なので、毎日
「さて、今日は何をするんだっけ?」
という感じで作業に入っている方は
ぜひ前の日に段取りとスケジュールを立てることを
おススメします。

ほんと、体感で
1.5倍から2倍くらい変わってきますので
お試しください。

というわけで、
作業スピードアップのための
前の日の段取りについてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
このブログはその日暮らしなんですよねー。いつまで続くやら。

↓応援のクリックが、ほんっと励みになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録