日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入商品の実店舗への営業活動をやってみることにしました。

こんばんは。

今日ジムに行ったのですが、
夜だったので
やっぱりレジェンドには会えませんでした。

会おうと思うと
なかなか会えませんねー

レジェンドとの私の距離が
なかなか縮まりません。

このままでは
取材が
進まない状態です。

困りました。

(この話はこのブログのかなりの
通の方でないと分からないと思います。
はじめて来られた方は
何のことか分からないと思いますが、ほんとすみません。)

さてさて、
先日大手テレビ局に
自分が扱っている輸入商品の
宣伝のために突撃しました
というお話をしました。

それで、なんと
今日テレビ局の担当の方から
サンプルのご注文があり、
早速無料でサンプルをお送りしました。

もしかしたら、もしかするかもです。

それでなんですが、
その話を元商社マンの
パートナーさんにお話ししたところ
すごく興味を持たれたんですよね。

私が先陣を切って
なんのコネもないテレビ局に
正面から飛び込んでいったという
無茶ぶりに
昔の商社マンの血が騒いだようです。

それで、
「私でよければ
卸の営業を手伝いましょうか?」
と言ってくださったんですよね。

なので、ここはノータイムで
「え、ほんとですか!
ではお願いします!
私も経験がないので、いろいろと教えてください!」
というお返事をしました。

営業チーム結成です。
(2人しかいませんが。)

というわけで、
急な話ですが、ためしに
輸入品の営業活動
をはじめてみることになりました。

それで、
資料を作った方が良いと言われて
パートナーさんに教えてもらいながら、
簡単な営業用の資料を作成しました。

質問を受けたときに答える内容や
卸するときの条件など
教わりながら、
ダメだしされながら作っていきます。
足りないところは付け足していきます。

具体的には、

・商品の特徴
・卸の条件
・最小ロット数
・上代と下代(ロットごと)
・納期
・支払方法

などを決めていきます。

自分が社長なので
どんどん決めていきます。

それでパートナーさんから
「まあ一応形はできましたね」
というOKがでました。

さきほど営業活動を
開始することを決定したあと、
数時間で、準備完了です。

まずは明日から電話営業から
行ってもらうことになりました。

私もその勢いで、
大手の量販店に電話をした後、
さっき作った説明資料を
FAXしました。
(勢いだけです。)

今回も未知の領域ですので、
いつものごとく実践しながら
転びながら学んでいくことにします。

また、動きがあれば
ブログでもご報告しますね。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
どこまでやっても挑戦は続くものです。また一歩、もう一歩。

↓営業活動の気になる方は、
クリックしてもらえると、今後の参考にします^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録