欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

結果が出やすい方の特徴の一つ。

こんばんは。

サッカーのワールドカップ
日本代表なんですが、
いよいよ今日は
決勝トーナメントの試合ですよね。

日本VSベルギー戦なんですが、
キックオフの時間を見たら
なんと

27時キックオフ

って書いてあるじゃないですか。

一番中途半端な時間じゃないですか。

24時(0時)スタートなら
がまんして起きて見れるかもしれませんし、
29時(5時)スタートなら
早起きして見れますよね。

27時は
きついですって。

このような場合、
一度早く寝て起きてみようとするのですが、
睡魔に勝てずそのまま寝てしまうパターンです。

夜中に起きて
テレビでサッカーをしているのを見たら
満足してそのまま力尽きてしまいます。

どうしても眠気には勝てません。

サッカー選手を応援するよりも
今の眠い自分を応戦してしまいます。

今回も多分そうなると思います。

日本代表、がんばってください。

さてさて、
今日はとても良いご質問をいただいたので
そのお話をさせてください。

「輸入ビジネスで結果が早く出る人は
どんな特徴がありますか?」

とのご質問です。

いいですねー

こういう質問は好きですねー

これはですね、
いろいろとあるのですが、
今日は一つに絞ってお話ししますと

「質問の仕方が上手」

というものがあります。

この質問の仕方について
自分で考えた上で
質問するというパターンの方は
ほんとうまくいくのが早いですね。

たとえば、

「こういうことがあったのですが、
自分としてはこのように考えて
このようにしようと思っていますが、
この考え方であっていますか?」

といったご質問ですね。

自分で考えて
答えも出そうとしていますよね。

その答えがあっていなくても
いいんですよね。

まずは自分で
考えることが大切なんですよね。

その積み重ねで
どんどん自分で考える力が
ついていきます。

逆に
結果が出るのが遅い方のパターンとして
「答えを求めすぎる」
というのがあります。

たとえば、

「どのような商品が利益が出やすいんですか?」とか、
「仕入れるときは、何個買った方が良いですか?」とか、
「商品の種類は何個ぐらいが理想的ですか?」

といったご質問ですね。

これは、
答えを聞いて
そのとおりにしたい
というお気持ちがあると思います。

でも、ビジネスの場合、
毎回毎回状況が違いますし、
そのときに応じて自分で考えて
対応していかなければならないんですよね。

今までうまくいっていた商品が
需要と供給のバランスが崩れて
利益がでなくなるかもしれません。

商品の種類も
単価や売れ行きによって変わりますよね。

同じような質問として私にも

「商品の種類は何種類ですか?」
「単価はいくらくらいですか?」
「一番売れる商品は何個ぐらいですか?」
「在庫はいくらですか?」

と聞かれる方もいらっしゃいますが、
これもお気持ちは分かりますが
状況が違いますので、
大事なポイントではないんですよね。

それで、
ご質問に戻りますと
「結果が出やすい方の特徴」
を尋ねれるのは
するどいご質問ですよね。

そういった方の特徴を参考に
自分で考えて
行動していきたいといった
お気持ちが伝わってきます。

もちろん、このほかにも
いろんな要素はありますが、
分かりやすい例として、
結果が出やすい方の特徴でした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
降水確率何%。傘を持っていくかも状況次第です。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^