日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

失敗したときはうまく行かないときに思うこと。

こんばんは。

読者の方から
お言葉をいただきました。

「私はラッコさんの殉職ネタが笑えません。
健康管理はちゃんとやってくださいね。
ほんとにちゃんとしてくださいね。」

とのお言葉です。

あ、ありがとうございます!

温かいお言葉、恐れ入ります。
だいぶ念入りに、ありがとうございます。

はい、体調管理をしっかりやっていきます。

あと、しばらく
殉職ネタもひかえるようにします。

大丈夫です。

ダブルゲリラにもあったりもしたけれど、
私は元気です。

さてさて、
今日は失敗したときや、
うまくいかなかったときに
思うことについて
お話しさせてください。

ビジネスをしていると
いろんな失敗がありますよね。

輸入ビジネスで言えば
商品が売れなかったり、
輸送中に壊れたり、
赤字になったり。

いろんな失敗があります。

小さな失敗もあれば
大きな失敗もありますよね。

行動していれば
いろんなことが起きますので
それはきちんと行動している
とうことになりますよね。

それでなんですが、
そういったときにできるだけ
気をつけていることなんですが、

反省して人のせいにしない

ということなんですよね。

その商品を選んだのも
自分だし、販売したのも自分ですよね。

商品が壊れたのは、
転送会社がいけなかったのかもしれませんが、
その会社を選んだのも自分なんですよね。

たとえばですが、
ビジネスで言えば

「何かの教材を買ってうまくいかなかった」
「何かのスクールに入ってうまくいかなった」

ということもあるでしょう。

これも内容は良かったのに、
自分自身の行動が
足りていなかったかもしれません。

他の方で同じ条件で
結果が出ている人がいたら
自分の工夫が
足りなかったのかもしれません。

お気持ちは分かりますが、
全部それを相手のせいや、
周りのせいにすると
自分自身で反省できなくなりますよね。

そして、それを選んだり
決断したのもやっぱり
自分なんですよね。

私もいままでいろんな教材や買ったり、
コンサルティング、スクールを受けてきましたが
もし仮にうまくいかなくても
それを選んだのは自分の責任と思っています。
(ありがたいことに、後悔したことはないのですが。)

なので、何かうまく
いかなかったときは、
逆にそれも勉強と思って
次につなげるとよいですよね。

そういった積み重ねで
また一つ一つ成長していけるのかな
と思っています。

まだまだ先は長いです。

目標もきっと
もっと先のはずです。

一つ一つお互いに
成長していきましょうね^^

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
今までもだいぶ失敗が多くて、だいぶ転んできました。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録