日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスを続けてこられた理由。

こんばんは。

だいぶ涼しく
なってきましたねー

そろそろ
そうめんも
「締めの季節」
になりますね。

それでちょっと思い出したんですが、
そうめんを食べていて
いつも思うことがあるんですよね。

そうめんをふつうに
食べているじゃないですか。

最初の一口目が
一番おいしく感じるんですよね。

ひんやりとした麺に
濃い口のツユが絡み合って
最高の
のど越しじゃないですか。

でもしばらく食べていると
だんだんツユも薄くなってきて
麺ものびてきますよね。

それでもしばらく食べていくと

急に

「あ、もういいかも!」

と思う瞬間があるんですよね。

同じ味をずっと
続けて食べていると

「あ、もういいかも!」

と思えるあの瞬間です。

これって、
私だけですかね??

こういったときは、
ツユを新しくして
再度気持ちを切り替えて
また食べます。

でもさすがに
最初のときの
感動はありません。

それでこの

「あ、もういいかも!」

と思う瞬間のことを

私の中で

そうめんのK点

と呼んでいます。

それでも
麺があまっていた場合、
なんとかして食べきらなければなりません。

このように
さらにツユを新しくして
食べ続けることを

私の中で

そうめんのK点越え

と呼んでいます。

この気持ちって
私だけですかね?

誰か一人でも
分かってくれる方がいれば
うれしいです。

(いつもながらどうでもいい話で
ほんとすみません。)

さてさて、
輸入ビジネスをはじめてから
早いものでもう5年以上が
経ちました。

改めて考えると
恐ろしいですね。

それで、
これまで輸入ビジネスを
続けてこられた理由を
改めて考えてみました。

もともと、
輸入という響き自体も
好きで
なんかカッコいいなーという
イメージがあったんですよね。

最初の頃は
失敗ばかりでしたが
それでもやっていて
楽しかったですね。

海外の知らない商品をリサーチして
それが家に届いて
自分の手元にあると
不思議にワクワクした
気分になりました。

自分と海外がつながっている
気がしたんですよね。

それで、リサーチを続けて
利益が出るようになると
さらに作業に
力が入るようになりました。

小売り仕入れに慣れてくると
直接取引をして
海外のセラーやメーカーと
英語でやりとりするようになりました。

翻訳ソフトや
テンプレートを使った
たどたどしいものですが、
それでもメールをすると
返事が返ってきました。

これもうれしかったですね。

海外の人と自分が
ビジネスのやりとりしている
と思うと
楽しくなったんですよね。

そして、直接取引も
次第に上手になってくると
一度に大量の商品を
仕入れるようになりました。

今では何十万円、
多いときには何百万円も
注文をするときもあります。

いろんな国に
海外のパートナーさんもできたり、
海外の取引先やメーカーと仲良くなって
いっしょにビジネスアイデアを
考えるようになりました。

人と人とが知恵を出し合って
力を出し合って
ビジネスが大きくなっていくところもあり、
これもほんと刺激的な感じがしました。

海外の展示会に行ったり、
おかげで海外の取引先の
社長ともご飯を一緒に食べたり
遊んだりできるようにもなりました。

こうなると自分がちょっと
国際的な
ビジネスをしている感じがして
それもうれしかったですね。

子供の頃の夢が
海外の人とビジネスをする社長に
なりたかったので
それにちょっと近づいた感じがしました。

そして、日本に売れていない商品や
まだ有名ではない商品などを扱って
それが売れていくようになると
それも楽しく感じますね。

自分ががんばって販売したから
この商品が売れるようになったのかも
と思うと、その商品に対しても、
また人の役に立っているようで
うれしいですよね。

もう5年以上続けていますし、
今のところ輸入一筋で
飽きもせずにやってこれています。

コンサルティングにかけてきた時間も
相当なものがあるので
おかげさまでいろんな情報を
吸収して勉強させていただたております。

一人では経験できないような
ことを何倍も経験させてもらっていると
思っています。

輸入ビジネスは
やればやるほど
分かってくることや
見えてくることも多いですし、
深さが見えてきますね。

これまで、おかげさまで
周りの方のおかげで
なんとかこれまでやってきています。

たまに

「よくそんなに飽きもせずに
続きますねー」

と言われることがあります。

もともと
飽きにくい性格なのですが、
そう言われると
そうかもしれませんね^^

仕事が好きというと変に思われるので
あんまり言いませんが、
輸入ビジネスには感謝していますし、
やっぱり単純に好きなんだと思います。

なので、単純にもっと
輸入ビジネスを上手になりたい
という気持ちがあります。

これからも
ビジネスを通じて
少しでもいろんな方のお役に立てたら
うれしいかぎりですね。

というわけで、自分の記録用に
みたいな話になってしまいましたが、
輸入ビジネスを続けてこられた理由
についてでした。

当然ですが、読者の方にも感謝ですね。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
このままK点を感じなければ、もっと遠くへ飛べるはず。

↓いつも応援、ありがとうございます。

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録