日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

購入者からの返品があったときの対応。(サプライズ付き)

こんばんは。

先日のブログでもお話ししましたとおり、
チキンラーメンをコンビニで買ってきたんですよね。

私の場合、
チキンラーメンに生卵をいつも入れるのですが、
卵ってなかなかうまい具合に
固まらないじゃないですか。

お湯を卵に直接かけるとよいのかなと思って
やってみたんですが、これもうまくいきません。

表面だけ白くなるだけで
中身は完全な生卵のままです。

よくCMとかでみる
あの
「理想的な卵の状態」
とはほど遠いです。

それで、チキンラーメンを食べようと思ったら
以前、ある方に教えてもらったことで、
「卵を水につけてレンジで40秒温めると
いい具合になる」という
お話しを思い出しました。

これは、チャレンジする価値ありますよね。

器に水を入れて、
卵をいれてラップをして
40秒をセットして、レンジをスタートしました。

ワクワクしますね。

10秒過ぎます。

20秒過ぎます。

だまってレンジの前で
待っています。

ワクワクしますね。

そして、30秒を過ぎたころに、

 

爆発しました。

 

卵爆弾です。
(正確には生卵爆弾です。)

恐る恐る開けてみると、
そこには
器の中にきれい爆発した
「白い生卵爆弾」がありました。

卵の固さは
かなり固めになっていて
もはや、ゆで卵に近い状態です。

「卵を固くしたい」
という夢は叶いました。

ですが
ちょうどよい「あのCMの卵」には
ほど遠いです。

さてさて、
輸入ビジネスは物販ビジネスですが、
物販をしているといろんなトラブルや
失敗もあります。

ときには、お客さまからの
クレームや返品もあります。

これはできるかぎり少なくしなければ
いけないことなのですが、
完璧にするのはなかなか難しいことです。

それで、たとえば
Amazon販売の場合は
返品は以下の画面で確認することができます。

Amazonセラーセントラル
→レポート
→フルフィルメント
→返品レポート
のところから確認できます。

そして、その中で
「購入者の返品理由」も
確認することができます。

こういった返品の理由というものは
大事なことで
まさに「お客さまの声」というものになります。

私はとくにメーカー仕入れの場合や
独占商品の場合は、こういった返品があったときは
お客さまに対応した後に、
理由も含めてできるかぎりメーカーに
報告するようにしています。

不良品だったり、
なにか不備があったときは、
分かりやすいように写真を撮って送るときもあります。

これは、報告もかねて、
今後の商品改善に活かしてほしいという
想いもあります。

やっぱり商品がしっかりしていることで
お客さまの満足度にもつながりますし、
それが結果的に自分たちにとっても
メーカーにとってもプラスになりますよね。

連絡すると、
担当者はたいてい素直に受け止めてくれますし、
今後の改善として検討してくれることが多いです。

また、こういった普段のコミュニケーションだったり、
やり取りが信頼関係につながっていくと
思っています。

小さなことですが、
小さなことも積み重なると
大きなことになります。

お客さまのちょっとした声も
できるだけお聞きして、
今後に活かしていきたいですね。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
便利なインスタントラーメンも、改良の積み重ねなのでしょう。

↓『再チャレンジ』してほしい方は、応援のクリックをどうぞ^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録