日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

長期的に利益を出していくために。(個人的な考え)

こんばんは。

読者の方とお話ししたんですが

「ラッコさんは、ブログでも
話していていてもいつも
気持ちが一定のように思えます。」

とのことでした。

いやーー、そんなことないですよー

子供みたいにテンションが
上がることもありますし、
落ち込んだり、凹むこともあります。

でも、それが周りの方から見ると
分かりづらいのかもしれませんね。

それに、コンサルティングのときは、
当然ですが、
受講者の方のことを考えているので
自分のことは二の次ですからね。
自分のとはできるだけ、出さないようには気を付けています。

もし、私が落ち込んでいるとか、
元気がないとか気づかれる方がいれば
その方にはけっこう気を
ゆるしているのかもしれませんね^^

さてさて、
いただいたご相談について
今日はちょっと
個人的な話をさせてください。

ご相談の内容は、

「輸入品のブルートゥースなどの商品を
扱えば利益がでるのですが、
これはやっぱりしないほうが良いですか?」

とのことです。

そうですねー

これはしないほうが良いですねー

無線法に関係してくるので、
きちんと許可をもらって販売するのであれば
よいのですが、
そうでなければもちろんしてはいけません。

でも、こういった商品ほど
参入障壁があるので、
価格差がある商品が多いんですね。

気持ちはわかりますし、
ついついやってみたくなりますよね。

私がビジネスをする上で考えていることとして、
1つ目として

お客様の役に立つか

ということを考えています。

きれいごとに聞こえるかもしれませんが、
やっぱりこう思うんですよね。

サービスを提供して、
それでお客様に喜んでもらったり、
満足してもらったり。
その報酬としてお金をいただくのが
どんな商売でも基本と思っています。

なので、何かの商品を扱おうとしたり、
サービスをするなら、その基準をもとに
考えています。

自分なりのルールのような感じでしょうか。

このルールを長いことをやっていけば、
のちのち力になって、継続的な利益に
つながっていくと思っています。

あと、交渉や販売においても
たとえば、「Amazonでは売りません」といって
こそっと、「Amazonで販売する」というようなことも
行わないです。

ここで変に嘘をついて販売しても
お客さまにサービスを提供している感じがしませんし、
取引先に対してもよくないですし、
結局はあとで分かって、続かないと思っています。

あと、2つ目は最近になって
余計に思うのですが、

自分がやりたいことなのか

というのも考えるようにしています。

輸入ビジネスの初めのころは
小売り仕入れの単純転売で
もうそれこと、がむしゃらにリサーチして
商品を仕入れていきます。

でも、そこから
メーカー仕入れや卸仕入れ、
新規登録、代理店契約などを積み重ねていくことで
次第に自分なりの「色」が出てくるんですよね。

そういった「色」がでてくれば、
それを生かしていくことが、自分の強みに
なってくると思っているんですよね。

ある程度の経験や規模が出てくると、
それが選べるようになってきます。

なので、できるだけ
自分がやりたいことを優先して、
やっていて楽しいかどうかも考えるようにしています。

もちろん、ビジネスなので、
大変なことも多いですが、
そのようなことを大事にすることで、
仕事にもハリがでますし、
自分らしさにもつながっていくはずですからね。

最後に3つ目として

人との縁を大事に

というものがあります。

ビジネスをしていると
いろんな方とのかかわりがあります。

パートナーさんだったり、
取引先だったり、海外の取引先の社長だったり。
輸入ビジネスを通じて知り合った方
だったり。

こういったご縁はやっぱりありがたいですし、
中には一生ものじゃないかと思えるほど
不思議に話が合う方もいます。
なんとも言えませんが、
フィーリングが合う方ですね。

私の場合、特に人と比べて
たいした長所もないですし、
せっかくのありがたいご縁は
これからも大事にしていきたいですね。

まあこれは、あくまでも私の考え方や
やり方なので、もちろんですが、
一般的にだれにでも正しいとは思っていません。

もっというと、
自分で決めて自分で行うことなので、
だれにでも正しいかどうかを
考えること自体も
必要ないかなと思っています。

カッコよい言い方をすると

自分がやっていて気持ちが良いかどうか

ということですね。

・・・

なんかお話ししていたら
照れ臭くなってきたので、
今日はこの辺でやめておきます。。

というわけで、長期的に利益を出していくためにでした。
この話がちょっとでも分かるという方は、
たぶん波長の合う人なんでしょうね^^

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
大切な人が喜んでいる笑顔は、見ていてうれしいものです。

↓ちょっとでも「分かる」があった方は、クリックをお願いします。

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録