欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

海外の取引先とうまくいきやすい人の2パターン。

こんばんは。

大型連休はいかがお過ごしでしょうか。

私は今のところ
いつもあんまり変わらないです。

普通に起きて、普通に仕事をしています。

会社員時代のときは、
大型連休になるとテンションが上がっていたのですが、
自分でビジネスをするようになってから
それもなくなりました。

でも、連休が終わりかけのときの
悲しい感じもなくなりましたので、
それはそれでよい感じです。

基本的にテンションが一定のほうが
好きなので
今のほうが気に入っています。

連休でどこかに行かれる方は
気をつけて
休みを楽しまれてくださいね^^

さてさて、
昨日のブログで
代理店交渉でアピールする前のポイントについて
お話しさせてもらいました。

それで、それに関連して
もう一つお話ししたいことが出てきたので
その話をさせてください。

今までコンサルティングでも
いろんな方を見てきました。

それで、交渉がうまくいくパターンで
2通りの方がいるんですよね。

一つ目のパターンは、話し上手な方です。

もともと営業や接客業などを
されていた方が多いですね。

また、英語が得意な方もこの
パターンになります。

海外の人とコミュニケーションをとるのが好きな方や
留学経験や海外に住んだことがあるかたも
このパターンの方が多いです。

上手にこちらのアピールをして
仲良くなっていきます。

相手にメリットを伝えて
取引を成立していきます。

一度断られても、あきらめないで
食い下がっていくのもこのパターンの方の
特徴ですね。

件数もどんどんこなして、
とにかくアグレッシブです。

そして、もう一つのパターンがあります。

それは、聞き上手な方です。

話を聞きながら、会話を盛り上げていき
相手の担当者と仲良くなっていきます。

この場合は、多少手間がかかりますが、
メールのやり取りも、長くなりますし、
電話などで交渉するとうまくいきやすいです。

やり取りが長くなればなるほど、
相手の方から気に入られて、取引に至ることが
多いです。

私はどちらかというと、こちらのパターンになると思います。

長く取引していると、
相手の方からなぜか気にいってもらえて、
どんどん良い条件をもらえたり、
良い商品を紹介してもらえたりします。

現在は売りたい商品がたくさんあるのですが、
キャパが足りなくて、それが追い付いていない状態です。

というわけで、
交渉といっても大きく分けて
人によって大きく2つのパターンがあります。

どちらでもかまいませんので、
自分の良いところを伸ばして
海外の人と仲良くなって、
良い取引をしていきたいですね^^
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
基本的に話すよりも、話を聞くのが好きなタイプです。

↓焼きそば効果のランキングの順位です。

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録