欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

代理店コースが、なかなかよい感じです。(独占販売権獲得)

こんばんは。

連休中もいつもどおり
仕事をしているのですが、
日本の会社はほとんど休みなので
当たり前ですが、連絡が取れません。

個人事業主のパートナーさんも
連休は休まれる方もいて、
その方に関することは
ストップしております。

こう考えると
海外との取引先とは
いつもどおりに連絡が取れるので
ありがたいですね。

個人的には
あまり大きな連休よりも
小さな連休のほうがありがたいですね。

「じゃあ、あなたも休めばいいじゃないですか」
と言われそうですが、
もうクセみたいなもので、どっぷり休むというのは
どうも苦手です。

周りの人が休んでいるかどうかは
自分にはあまり関係がないようです。
(自分では変わっていないと思っているのですが、
少し変わっているかもです。)

さてさて、
今年から輸入ビジネスのコンサルティングでも
代理店コースいうものを行っています。

海外のメーカーと交渉して、
総代理契約や、独占販売契約を結んで、
まずはAmazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどで
販売していくのがメインのやり方となります。

現在3名の方にお伝えしているのですが、
なかなか順調で、独占販売契約が続々と
とれています。
みなさんすばらしいですね。

独占販売契約自体がとれても
日本で継続して販売できなければ
いけませんので、
どのような商品がよいかという
マーケティング的なお話も詳しくお伝えしています。

やっぱり、物販ビジネスは
なんでもそうですが、
リサーチが一番大事ですね。

言葉を変えると
商材選定ですね。

このリサーチ能力というのは
ある程度センスの差はありますが、
経験で身につくものです。

単純転売の小売仕入れから始まって
Amazon.comやeBayから仕入れるための
リサーチ。

次に、交渉に向いた商材を選定して、
メーカーや卸からまとめて仕入れるための
リサーチ。

そして、マーケティングを考えたうえで、
独占販売契約をして日本で販売していく
商品を選定するためのリサーチ。

一つ一つ段階を追っていけば、
自然とリサーチ能力もついていきます。

なので、
現在小売仕入れをしている方も、
その先に未来があるということを
わかってほしいんですよね。

今は、Amazon.comやeBayから
仕入れているかもしれませんが、
それを続けていくうちに、リサーチ能力も
ついていきます。

それを続けていき、
ステップアップしていくことで
自分の好きな国、自分の好きなジャンル、
自分の好きな商品を
日本に広めていくビジネスをすることができます。

キッチン用品が好きな方は、キッチン用品。

ペットが好きな人は、ペット用品。

文房具が好きな人は、ヨーロッパのおしゃれな文房具。

なんでもありです^^

先は長いですが、
先があれば楽しみも出て、
続けていけることもあります。

焦らず毎日コツコツやっていれば、
階段を一つ一つ上ることができます。

周りの人は、周りの人。自分は自分です。

将来のために、「今」を大切に。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
Amazonのテクニカルサポートは、連休中もありがたいですね。

↓平成版のクリックを、どうぞお願いします^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録