勉強が先か、行動が先か。

 

こんばんは。

 

詳しいことは、
もうあえて何も言いませんが、

 

 

バーガンディーチェリーが、

 

 

 

売っていませんでした!

 

 

 

無念です。

 

 

ついつい思い立ったら、
さきに動いてしまうことがあるのですが、
今回も、完全に玉砕です。

 

私の力不足で、
貴重な情報を、
生かしきれませんでした。
申し訳ございません!

 

 

さてさて、
ビジネスをしていると、
何かと新しいことを経験したり、
挑戦することが出てきますよね。

 

輸入ビジネスで言えば、
Amazonのことを調べたり、
eBayのことを覚えたり。

 

小売り仕入れに慣れてきたら、
新規商品を登録したり、
直接取引の交渉に挑戦したり。

 

Amazonでの販売に慣れてきたら、
他の販路にも挑戦したり。
輸入や貿易の知識だったり。

 

仕入れや販売以外にも、
例えば、パートナーさんを雇ってみたり。
確定申告だったり、
経営や税金の勉強だったり。

 

ほんといろいろあります。

 

ここでなんですが、
何かはじめるときに
本や教材などで勉強するのは、
とてもすばらしいことです。

 

ですが、できれば、
そういった情報で勉強しながら
行動もいっしょにしていくと、

もっと効率がよいです。

 

情報収集ばかりしていて、
行動しないと、
なかなか頭でっかちに
なってしまいますよね。

 

そして、実際に行動してみると、
思っていたことや、
イメージと違っていたことも
けっこうあります。

 

逆に、何事も必要に迫られると、
やっぱり吸収する力も
よくなります。

 

たとえば、目の前に
確定申告が迫っていたら、
必要に迫られるので、
いやでも勉強していることを
覚えますよね^^

 

簡単に言うと、
そんな感じです。

 

ですので、
何かビジネスをはじめようと思っている方も、
準備も大切ですが、
まずははじめてみる
という考え方もよいですよ。

 

そうすると、
あまり先のことばかり
準備するのではなく、
目の前の大事なことに
集中できそうですよね。

 

知識だけで、
実践が伴っていないものは、
想像の世界だけのもので、
何も行っていないもの
とも言えますよね。

 

料理の勉強をいくらしても、
料理を一度も作ったことがなければ、
やっぱり、料理は上手になりません。

 

実践の中から身につく知識もありますし、
身についた知識を
また実践に活かせることもあります。

 

こう考えると、
知識と実践は、
裏と表のような関係で、
切り離せない関係でもあります。

 

目の前のことに、
一つ一つクリアしていくというのも、
シンプルな方法ですね。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
知行合一。シンプルなことこそ、奥が深いものです。

 

励ましのクリックをしてもらえると、うれしいです。

 ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録