小規模企業共済というもの。

 

こんばんは。

 

知り合いから、
小規模企業共済というものを
教えてもらったんですよね。

 

調べていたら、将来のために
毎月お金を積み立てておく制度
とのことです。

 

そして、積み立てたお金が、
「小規模企業共済等掛金控除」
となって、

課税対象となる所得から
控除されるそうです。

 

簡単に言うと、お金を
将来のために積み立てておき、
それが節税効果があるとのこと。

 

経過年数に応じて、
掛けたお金の受け取れる割合が
変わってくるようなので、
入るなら早めの方が良いようです。

 

あまり詳しいことは分かりませんが、
掛け金は気持ちだけで、
まずは加入だけ
してみることにしました。

 

加入は近くの銀行の窓口で
できました。

 

掛け金は毎月支払う方法も
ありますが、

翌年分を一括で前納する
方法もあるそうです。

 

詳しいことは、
「中小企業基盤整備機構」
というところに聞けば

いろいろ教えてくれます。

 

同じように節税効果のある
積立式の方法に、
経営セーフティ共済というものも
あるようです。

 

こちらは掛け金が税務上の
経費扱いになるそうです。
こちらも勉強しようと思っています。

 

税金のことは、
ほんとむずかしいですね。

 

いろいろと勉強になります。
いつものとおり、
実践しながら勉強していきます。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
攻撃も守りも、やっぱり両方大事なんでしょうね。

 

 

応援のクリックをしてもらえると、ほんとうれしいです!

 ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録