欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

会社の仕事が忙しくて、副業の時間が取れないとき。

こんばんは。

ざるそば研究家のラッコです。

お昼に連日
ざるそばをいただいております。

最近は、トッピングに焼きナスに
はまっていますが
これをごま油でキツネ色に焼き色がつくくらいに
コンガリ焼いて食べると
美味しいということが分かりました。

お好みで上から白ごまをかけて食べるのも
アクセントが出てよいです。

さらに、
この焼きナスにショウガを少しつけて食べると
なおGOODです。
焼きナスの香ばしさに、キリっとしたショウガが絶妙です。
ごま油もいい感じにナスをコーティングしてくれます。

これをトッピングに
冷たいざるそばをツルツルと
いただくと、いい感じになります。

だんだん、贅沢になってしまう気がします。。

さてさて、
いただいたご質問にお答えしていきます。

「輸入ビジネスの交渉をしていますが、
副業なのでなかなか時間が取れません。
何か良い方法はありませんか?」

とのご質問です。

これは、たしかにありますよねー
私も副業経験が長かったので
このお気持ちはよくわかります。

仕事していても、輸入ビジネスが気になって
しまいますよね。

そして、もっと副業をしたいけれど
残業や飲み会が続いて、時間が取れない
ということもありますよね。

家に帰ると、家族やプライベートの
用事もありますよね。

それでなんですが、
この時間が限られているというのは
仕方がないので、ある時間をどう
有効活用するかということに
考えをもっていったほうがよいですね。

私の周りや
コンサルティングの受講者の方が
よくやっているやり方をいくつか
あげていきますね。

1 早起き

これは、分かりやすいですね。
特に子供さんが小さい方やこの方法を
とられる方が多いです。

早い時間に寝てしまって、
4時や、5時といった時間におきて
朝から2時間、3時間集中して
ビジネスをするという方法です。

このやり方は、とにかく
一人の時間ができますので
シーンとして静かに集中して
仕事ができるというメリットがあります。

だれかが起きていたら、
気になるし、集中ができないので
一人のときに一気にやってしまうという
やりかたですね。

早起きが苦手ではない人は
これはおすすめです。

2 通勤時間

これも、多いですね。
通勤時間が電車で長いときは、
スマホや、ノートパソコンで
リサーチをする方も多いです。

交渉メールを送る先をリストアップしておいて、
電車の中で送信する方法もありますよね。

また、逆に来たメールを返信したり、
情報収集などもスマホでできますからね。
往復だと、1時間、2時間の時間がとれたりします。

3 昼休み

これも、多いですね。
昼休みにお昼ご飯をサッと終わらせて、
スマホで上のような作業をしてしまうというパターンですね。

会社のパソコンは仕事用なのでやめておいた方が
よいですね。

長い人は昼休みが1時間ある人もいますので、
ご飯を食べながらだと、ここでも1時間時間が取れます。

ほかにもありますが、
3つほどご紹介しました。

上の3つだけでも、全部合わせれば、
3~4時間時間が取れる可能性がありますよね。

みなさん、結果を出される方は
上のように時間を大事にされて
工夫されて、副業でもビジネスをされています。
ほんと頭が下がります。

副業の方は、
限られた時間でビジネスをやっていくしかないので
このようにある時間を活用して
やっていくのも意識してみるとよいですよ。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
走っていても、ジッとしていても、同じように時間は過ぎていきます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^