欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスを本業にしていくときに必要な能力。

こんばんは。

明日は大晦日ですよね。
なんと明日も普通に数名の
スカイプコンサルティングが
入っているんですよね。

そして、驚いたことに
日程が調整できない方がいて
1日にスカイプコンサルティンをすることになりました。

改めて
自分でも驚いています。

なんと
この状態まさに、

 

年末年始も休まず営業

 

じゃないですか。

セブンイレブンなみじゃ
ないですか。

ラッココンビニじゃないですか。

でもこれも全て
自分のせいだから仕方がないです。

このままだとほんと
ダウンしてしまいそうなので、
来年の目標として

 

働き方改革

 

を目指していくことにします。

あなたは
せっかくの休みなので
ゆっくりしてくださいね^^

私も正月明けは少し
ゆっくりできればとは
思っています。

(希望です)

さてさて、
輸入ビジネスをもう数年やってきて
いろんな方にお会いしてきました。

副業からはじめて
このビジネスを本業にされて
いる方もたくさん知っています。

それでなのですが、
会社員を独立して
自分でビジネスをしていく上で
大切なことっていろいろあるんですよね。

その中で
一つ上げるとすれば

それは、

自分で考える力

ですね。

会社員のときも
当然ですが、自分で考える力は
必要です。

ですが、独立して
個人でビジネスをしていくとなると
この力がもっと必要になります。

会社員の場合は、
自分に何かしらの役割があって
そして自分に与えられた
仕事があって、それを実行していきます。

でも、自分が経営者になると
全部自分で決めることになります。

なんの仕事をするかから
自分で決めることになります。

勤務日数、勤務時間、
どのくらいの規模のビジネスか
どんなビジネスか。

物販であれば
何を仕入れて、
どうやって売っていくか。

すべて自分で自分を
コントロールしていかなければ
なりません。

そのためにも
まずは必要なのは

自分がどうなりたいのか

です。

自分がどうなりたいのかというものがあって、
それに向かっていくためには
どうすればよいのか。

そのように考えていくことで自分の
やるべきことも見えてきます。

もちろん、頑張ることは必要です。

ですが、頑張っていれば
誰かが偉い人が評価してくれて
それで利益が上がる
というわけではないんですよね。

きちんとお客さまに評価してもらって
サービスとして成り立っていなければ
どんなに頑張っても結果には残りません。

そう意味では
自分では頑張っているつもりでも
結果が出なければ、誰のせいにもできません。

そういう世界なんです。

なので、もし副業の方で
将来独立したいと考えている方が
いらっしゃったら、
自分で考えるということを
意識してもらえるとよいと思います。

自分で考えるのを
いつもやっていたら
自然とそうなっていきますからね^^

というわけで、
輸入ビジネスを本業にしていくときに必要な能力について
でした。ほかにも大事なことはいくつもありますが、
今日は一つポイントをお話しさせてもらいました。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
意識しているとやがて習慣になり、身につくものです。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^