欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

インターネットならではの長所と、短所について。

こんばんは。

二日連続で
寝不足が続いています。

毎日7時間は寝ないと
頭がボッーとしてしまうのですが
二日連続だと魂が抜けて
もはやポカーーンとしています。

このままだと、
ポカーンと口が開いたまま
精密検査行きになります。
(昨日のネタとのコラボです。
体を張っています。)

私はほんと
睡眠不足が苦手なんですよね。

寝ないと頭がすっきりしないですし
次の仕事も影響してきます。

睡眠時間はしっかり確保しましょう。

この状態で
言っても説得力がないですが。。

さてさて、
今日は輸入ビジネスの
コンサルティングをしていて
たしかになーと思ったことがあります。

受講者の方のお話しですが、
「インターネットの場合、掲示板やSNSを見ていると
相手の顔が見えないので
話がトゲトゲしていたりすることがありますよねー」

とのお話しです。

たしかにそういったことはありますよねー

相手の顔が見えない分、
油断しがちになりますよね。

私はあまり見ないのですが、
匿名の掲示板や、SNSなどでも
相手の顔が見えないから
キツイ言葉も書き込まれていることがあります。

これって、面と向かってなら
言わないようなことでも
匿名で、顔も見えないから
言えたりしますよね。

インターネットならではの特徴であり、
長所でもあれば、短所でもあります。

なので、私は
こういった顔が見えない分
余計に気を遣った方が良いと思っています。

お客さまに対してもそうですし、
取引先やパートナーさんに対しても
そうです。

文字では伝わりにくいことや
こちらのニュアンスが伝わらないことも
あります。

なので、誤解のないようにしたいとは
気を付けています。

文章で伝えにくいことや
誤解を与えてしまう可能性があることは
できるだけ電話したりするようにしています。

気を付けていますが、
なかなか難しいんですけどね。

欧米輸入の交渉も同じです。

顔が見えない分、さらに初めて
アプローチするところです。

相手としては不安ですよね。

なので、よけいに人が相手にいることを
意識して文章を作ったり、
やりとりすることが大事ですよね。

周りがそこまで気を遣っていなければ
それができていたら、逆に目立ちますし
好感も持たれますよね。

私もついつい忘れがちになりそうなので、
自分用のメモも含めて
お話しさせてもらいました。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
このブログも、読者の方の顔をイメージするときが多いです。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^