欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスのタスクが多すぎて何からしてよいか分からないとき。

こんばんは。

今日はお昼に
タンタンメンを食べたのですが、
もともと辛いのが得意ではないんですよね。

でも、なので
1辛(初心者)
3辛(標準)
5辛(上級者)
の中で、1辛を選びました。

味的にはとてもおいしかったのですが、
なにか物足りません。

やっぱりタンタンメンは辛くて
ピリッとした味わいがいいんでしょうね。

ペヤングのTHEエンド事件から
後遺症が続いており
辛さに敏感になりすぎております。

次回は3辛にして
徐々にリハビリしていきたいと思います。

ラッコクラブのメンバーの方が
懇親会のときに
私にわざと辛いものをプレゼントする
お約束がありますが、
だいぶ高度ないじりかたです。

高度すぎて、
照れ笑いしか出てきません。

さてさて、
いただいたご質問にお答えしていきます。

「輸入ビジネスをしているのですが、
タスクが多すぎて何から手を付けてよいか分かりません。
こういったときはどうすればよいですか?」

とのご質問です。

なるほどですねーー

これもあるあるのお悩みですね。

私もこのようなことになることは
たまにあります。

このようなときは、
まず3つのステップに沿って
やっていきます。

まず、
1つ目としては

すべてのタスクを書き出す

ということですね。

どんな細かいことでもよいです。
仕事のこともプライベートのことも
すべていったん紙に書きだして
スッキリします。

全部書き出してみると
視覚化されて
意外とそこまでなかった
ということもあります。

次に、2つ目としては

タスクをグルーピングする

ということですね。

輸入の仕事のことを
プライベートのことを分けます。

会社員の方は本業もありますし、
主婦の方は家事や育児もありますよね。

幼稚園のお迎えもそうですし、
PTAの集まりも予定の一つです。

あとは、
自分一人でできることと
人に頼むことを分けます。

あとは、
家や事務所でできることと
外出する予定を分けます。

外出する予定は
まとめて外出する日を決めて
一期に片付けると効率が良いです。

たとえば、
・銀行に行く
・洋服を買いに行く
・人に会う
・税理士さんと打ち合わせする
といった感じでまとめていきます。

ほかには、
自分一人でできることは
これもまとめて行うと
効率が良いです。

最後に3つ目として

優先順を決める

ということですね。

利益に直結することはまず第一にします。

輸入ビジネスでいけば、
・リピート仕入れ
・リサーチ、仕入れ
・納品
といったものは優先順位が高いですね。

優先順位の話は
長くなりそうなので、また
明日にでもお話ししますね。

このようにやっていくと
たまったタスクもスッキリ
整理されます。

あとは、優先順位にしたがってやっていきます。

という感じでやっています。

輸入ビジネスであれもこれもやることがあって、困る。
考えていたら結局今日は何もできなかった。
ということもありますので、
タスクが多いときのステップとして参考にしてもらえると幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
一週間の献立があれば、気持ちもだいぶ楽になります。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^