欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

商品リサーチをただ継続していればよいか説。

こんばんは。

3日連続、ざるそばです。

外に行くのもおっくうだったので
コンビニのざるそばでした。

3日連続食べると、
ざるそばに対する舌が肥えてくるもので
明らかに、お店のそばと、
コンビニのそばの違いが分かりました。

体調も夏バテ気味ですが、
そこだけが研ぎ澄まされて行っております。

どうでもよい感覚が磨かれております。

コンビニのそばに、一ついいところがあって
麺ツユがめっちゃ濃いんですよね。
それは、かなりのポイントです。
とにかく、ツユは濃さがポイントなんです。(力説)

こうなってくると、
明日も続けたくなってきました。
温かいそばも食べずに
ざるそばだけに集中しております。

さてさて、
ざるそばが続いているという話の流れで、
今日は、継続についてお話しさせてください。

よくビジネスでも、スポーツでも
継続が大事といわれますよね。

私もそう思います。

継続していれば、
一つのことに一つずつ
積み重なっていきます。

たとえば、
商品リサーチについても
そうです。

毎日見ていれば、
「あ、この商品は昨日見たな!」
「この商品は利益が出た商品と似ているので、いけるかも?」
「このセラーは、最近商品数が増えてきているなー」
ということが分かってきます。

これは、週に1、2回しかリサーチしないとなると
この感覚が落ちていきます。

とくに輸入ビジネスを始めたころは
こういった毎日することで感覚を磨いていく
ということが大事なんですよね。

それで、
ちょっと気を付けてほしいことがあるんですが、
「毎日やっていれば結果がでるよね」
と思いこむことなんですよね。

たとえば、初心が毎日30分間リサーチして、
これを1カ月続けたとします。

そこで、
「毎日継続しているのにぜんぜん見つからないんですけど」
という意見が出てきそうですよね。

たしかに、毎日するのは大事なのですが、
その量も同じくらいに大事なんですよね。

毎日30分やっていても、
他の人が毎日3、4時間やっていれば
他の人よりも少なくなってしまいます。

会社員だと、毎日遅くまでがんばっていたら
上司から「おーがんばってるねー!」
と言われることがあります。
私もそんなことがありました。

でも、ビジネスの世界は、
ビジネスとしてやっている以上
結果を出さなけばいけません。

輸入ビジネスは
趣味でもなければ、
学問でもありません。

本人ががんばっているつもりでも、
結果が出なければ周りも認めてくれませんし、
もともと他に人に褒められたり
「がんばってるね」と言われたくて、
始めたわけでもありませんよね^^

なので結果が出るくらい、
やってみましょう。

「ぼちぼち続けていれば、
いつかきっとうまくいくでしょう」
という気持ちではなくて、
密度も上げていきましょう。

こんな変なブログを
毎日読んでくださる
あなたならきっとできます。
(3日連続さるそばの話をするくらい、変わったブログです。)

長い人生のうち、
いっときくらい何かに
「熱中」
する時期があってもいいじゃないですか。

「輸入商品は頭に叩き込まれた」
「欧米輸入セラーはかたっぱしからチェックした」
「利益の出る商品が光って見えるようになってきた」
となるくらいになってみるの面白いですよ。

そんな密度のある
熱中した時期が、
あとにゆっくりしたときに
あなたにとって、笑顔で人に話せる
「よい思い出」になるかもしれませんね。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
「時間に」「量に」「濃さに」こだわれば、一味違った私になれるかも。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録