欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

代理店系商品のリサーチでまずは大事なこと。

こんばんは。

最近になって急に
ひんやりしてきましたね。

朝夕は風も冷たくなってきます。

暑いときはあれだけ
「早く涼しくなってほしい」
と思っていたのにいざ涼しくなってくると
ちょっとだけ寂しい気持ちがします。

なんなんですかねー
この気持ちは。

多分だれにも
分かってもらえないと思いますので、
この話は、このくらいにしておきます。

さてさて、
いただいたご質問にお答えしていきます。

「代理店系の商品を探すリサーチをしています。
この場合、自分が好きで取り扱いと思う商品を
扱うのは大事ですか?」

とのご質問です。

おー! これはほんと素晴らしいご質問ですねー

はい、これは大事なことですね。

たしかに、
代理店系の商品を扱うとなると
いろんな基準が出てきます。

そのメーカーの代理店が日本にないかどうか。
その商品の市場の大きさはあるのか。
適切な価格で販売できそうか。

そういったことも
もちろんあります。

ですが、その前に
まったく自分が興味がないものだったり、
逆にあまり好きでもないものを扱うと
あとあと大変です。

やっぱり独占販売権をとって、
それを専門でやっていくのですから
それなりに自分が興味があるものでないと
大変ですよね。

「この商品が好き」というものがあれば
それが一番良いのですが、
そうでなくても、自分が興味がある範囲のものがよいです。

たとえば、
犬好きの人が、ペット用品。
料理好きの人が、キッチン用品。
ジョギング好きの人が、スポーツ用品。

ちょっと枠を広げていくと
商品も限定されないので
リサーチもしやすくなります。

自分が力を入れて商品を売っていくなら
その商品のことを知らなければいけませんし、
競合と比べたときに、どういったことが
優れているかも説明できなければいけませんからね。

ポイントとしては、
あまり限定しすぎないで
その周辺まで枠を広げる
ということですね。

興味が全くないと
調べる気にもなりませんからね^^

というわけで、
代理店系商品のリサーチでまずは大事なこと
についてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
人それぞれ好みもあり、それぞれに好きな季節もあります。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録