欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

Amazonに出品できるかどうかを事前に調べる方法。

こんばんは。

そういえば、
パクチー以外にも
苦手だったものを思い出しました。

それは、ピクルスです。

ハンバーガーにも
入っていますが、
ピクルス抜きにしてもらうほど
苦手ではないんですよね。

どうやら克服できたようです。

しかし、彼だけはどうしても克服できません。

そうです。
パクチーです。(最強)

彼は、個性がありすぎて
とても克服できる自信がありません。

ピクルスが、子どもだとしたら
彼はキングです。

どうでもよい話で、すみません。

さてさて、
欧米輸入ビジネスのリサーチと
仕入れについての話です。

よくいただくご相談として、
「Amazon.comやeBay、ネットショップから
仕入れた商品をAmazon.jpに出品しようとしたら
Amazonに出品できませんでした。
出品の許可が必要でした」

とのご相談です。

これは、よくあることですよね。

メーカーによっては、
出品許可のために、
正規のルートで仕入れているかどうかの
証明を求められることがあります。

また、商品によっては
危険物でないかなどの
メーカーからの証明から必要なことがあります。

こういったことがあると出品できなかったら
こまってしまいますよね。

なので、こういうことを未然に防ぐ方法の一つとして、
仮に途中まで出品してみる
ということもできます。

仕入れる前に、
途中まで出品の作業をしてみるんですよね。

そして、特になにも問題なければ
出品の作業は途中でやめます。

その後、仕入れを行います。

こうすれば、許可が必要な商品を
見分けることができます。

シンプルな方法ですが、
分かりやすい方法なので
はじめて扱うジャンルや、気になるメーカーの場合は
ためしてみるとよいですよ。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
注文前に、ピクルス入りかどうかを、聞いてみると安心です。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^