欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスが女性に向いている3つの理由(&おすすめブログ おざさん編)

こんばんは。

先日のブログでもお話ししましたが
最近はお昼ご飯に、お蕎麦を食べるという
ことを続けています。

これがなかなかよくて、
昼に食べ過ぎるとどうしても
体が重くなってしまうのですが
これがなくなりました。

また、たまに14時ごろに
『強烈な睡魔』に襲われることが
あったのですが
これもなくなりました。

同じ炭水化物でも、
蕎麦とご飯では違うのでしょうか。

体も軽くなってきた感じがするので
しばらく続けてみます。
効果があれば、
またブログでもシェアしますね。

さてさて、早いもので
輸入ビジネスをはじめて
もう7年以上続けています。

そして、コンサルティングも
おかげさまで
もう5年以上続けていまして
120名以上の方にコンサルティングを
させてもらってきました。

ほんとありがたい話ですね。

それで、最近特に思うのが
女性の方の活躍で
主婦や、OLの方でうまくいっている人が
多いということですね。

コーティングサービスのラッコクラブの方でも、
女性は全員が月利50万円以上を達成されていて、
月利100万円以上を達成されている主婦の方も
何人かいらっしゃいます。

私は感覚がマヒしてきて、
当たり前に思ってきましたが
通常のパートタイムでの仕事を考えると
よくよく考えてみると恐ろしい話ですね。

それで、なぜ女性がうまくいきやすいかを
考えてみました。

まず1つ目として、
ネットショッピングが好きな人が多い
ということですね。

輸入ビジネスは物販ビジネスですが、
まずはリサーチから始まります。

それで、リサーチというと
いろんな商品を見比べるのですが、
それがネットショッピングの要素も強いんですよね。

なので、普段からネットで買い物をしたり、
海外のネットショップから個人輸入で買い物したり
こういったことが好きな人はほんと向いているんですよね。
なので、こういった購入するという行為自体が
お好きな方が多いようです。

2つ目として、
外国人と話すのが好きな人が多い
ということですね。

これは、男性でも多いのですが、
海外の人のコミュニケーションをとるというのが
好きな人は、女性の方が多い気がします。
昔から、外国人と文通をしてみたり、
海外に友人がいたり。

もともと、女性はコミュニケーション能力が高い人が
多いので、これは英語になったとしても
影響してきます。たとえば、パートナーさんに通訳をお願いして
日本語で話したとしても、やっぱり話す内容で
相手先の印象も変わってきますからね。

こういったメールや電話でのやり取りが好きな方も
多いようです。

3つ目としては、単純に外国が好きな人が多い。
といのもあります。

海外の雑貨だったり、食器だったり、
キッチン用品だったり、
洋服、バッグ、コスメだったり。
デザイン性がおしゃれなものだったり。
こういうものに興味がある人が多いようです。

また、単純に外国に興味があって
いろんな国を旅しながらビジネスしたい
いつかは海外に住んでみたい
といった方も女性の方が多い印象があります。

といった感じです。

あくまでも私の感覚なので
これが正しいとは思っていませんが、
参考程度で聞いてください。

ビジネスというとハードルが高くて
「私にできるのかな?」
と思われるかもしれませんが、
最初からできる人なんていませんからね^^

旅好き、外国好きといえば、
この方のブログもとても楽しくて、
勉強になりますよ。

輸入ビジネスx駐妻x日常。

おざさん(旧ニックネーム ごまさん)は、
外国を何か国も旅されていて、
自分でも輸入ビジネスをされて
結果を出されています。

現在は、自分の好きな国の
好きな商材の販売して
輸入ビジネスを楽しみながら
実践されています。

いろいろと考えすぎるのではなくて
おざさんのように、まずはやってみる
という気持ちも大事ですよね^^

というわけで、
輸入ビジネスが女性に向いている3つの理由(&おすすめブログ)
についてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
ちょっとしたキッカケや行動が、やがて未来を変えてくれます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^