欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスの知識や経験を自然と増やす方法。

こんばんは。

コンサルティングで
長時間のZoomやSkype(通称 Skypeマラソン)
をすると、のどを痛めてしまいます。

なので、加湿器を追加して
卓上用の加湿器も購入しました。

これがなかなか良い感じです。

やっぱり乾燥すると
のどを痛めやすくなります。

長時間話す方は
おススメです。

乾燥しやすい季節ですからね。

さてさて、輸入ビジネスの方ですが、
今日はコンサルティングの受講者の方から
うれしいお言葉をいただきました。

「ラッコさんに相談すると、
悩みや質問に対する答えがすぐに返ってきます。
まるですぐにお薬が出てくるお医者さんのようです」

これは、うれしいですねー

ほんとうれしいです。

もちろん、私もなんでもお答えできるとは思っては
いませんが、
輸入ビジネスについては
たいていのお悩みやご質問には
お答えできると思っています。

これは、なぜというと
理由があるんですよね。

それは、

自分がたくさん失敗してきたから

なんですよね。

もともと実践主義者なので

人から聞いたことや
本やインターネットに乗っていることって
あんまり身につかないタイプなんですよね。

自分でやってみて
どんなものか理解できますし、
身につきます。

そして、自分がやったことや
調べたこと、関係機関や、プラットフォームに
問い合わせたことは、
全部メモに残しています。

カンタンなマニュアルのような感じにして、
使うときに、パッと取り出せるように
エクセルファイルなどにまとめています。

それを、なにかご質問があったときに
使っている感じなんですよね。

また、それをみなくても
たいていのことは、覚えているので
頭の中に引き出しがたくさんあって、
それを引き出してお答えしている感じです。

とくに変わったことはしていないんですよね。

それでなのですが、
さっきもお話したのですが、
自分でやったことってほんと記憶に残るんですよね。

・副業でいきなり物販をして大変だったこと
・フリマに仕入れに行って、ヤフオクで販売したこと
・いきなりAmazon輸入ビジネスを始めたこと
・海外のメーカーからいきなり仕入れたこと
・楽天やYahoo!ショッピングをやってみたこと
・ネットショップをやってみたこと
・海外の問屋街にいきなり仕入れに行ったこと
・海外の展示会にいきなり行ったこと
・海外の取引先が日本に商談に来たこと
・海外の取引先のところに行って商談したこと
・法人にして社長になったこと
・自分が展示会に出展したこと
・いきなりテレビ局に営業に行ってうまくいったこと
・番組で商品を紹介してもらったこと
・そこから卸取引も取れたこと
・たくさんの優秀なパートナーさんに恵まれたこと
・ツールを作ってみたこと
・クラウドファンディングをやってみたこと
・海外メーカーの独占販売契約を複数獲得できたこと
・輸入ビジネスのコンサルティングをやってみたこと
・輸入ビジネスのコミュニティを運営してみたこと
・大手の企業向けのコンサルティングをやってみたこと

もう、挙げたしたらキリがないほど
失敗や経験をしてきました。

きちんとした最後までの計画はなくて

走りながら考える

の精神でやってきました。

こうやっていくうちに
自然と引き出しが増えていって
今のような形になってきました。

なので私の場合は、
チャレンジした数だけ
経験になる。

経験の数だけ
知識も増えて、スキルもアップする
という考えなんですよね。

なので、
これからも第一線の現場で
自分も輸入ビジネスを実践して
それをコンサルティングでもお伝えしていく
というスタンスでやっていくつもりです。

コンサルティングや
体力的にいつまで続けるかは
ほんと未定です。。
ほんとに殉職はさけたいので。

あとは、もちろん
実践したことはどんどん
ブログでも情報をシェアしていきますね。

あなたも、輸入ビジネスの知識や経験を増やしたいなら
たくさんチャレンジしてみるのもおすすめですよ。
失敗しても、それが経験と思えば次に進めますからね^^

というわけで、
輸入ビジネスの知識や経験を自然と増やす方法
についてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
「試行錯誤」の繰り返しから、自分なりの型が生まれます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^