欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスでお金が増えるタイミングについて。

こんばんは。

最近、申し込んだジムに
続けていっています。

運動すると体の調子もよくなってきたようです。

調子にのって
家の周りをジョギングしたり、
最近は縄跳びをしたりしています。

この縄跳びが
短時間のわりに
めちゃくちゃハードなんですよね。

調べたら
縄跳び10分は
ジョギング30分くらいの
運動効果があるようです。

って、10分も縄跳び
ムリですってー

3分でもめちゃめちゃきついですからね。

一度お試しください。
3分の長さが、
いつもの3倍くらいに感じます。
ウソでしょ?と思うくらいに長く感じます。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
いただいたご質問にお答えしてきます。

「輸入ビジネスを始めたばかりですが、
仕入れをしているので
銀行口座のお金が減っています。
今後のお金の増え方はどのように考えるとよいですか?」

とのご質問です。

これは、最初のころに
よくあるお悩みですよねー

たしかに始めたばかりのころは、
仕入れをするので、支払いが先に出ていきます。
その後、商品が売れて
そのお金を回収していきます。

お金の流れを
カンタンにお話しますね。

クレジットカードで仕入れるので
実際のお金が引きとおされるのは
平均日数で仕入れ日の
1カ月半くらい先になります。

ここでは分かりやすいように
仕入れた次の月にお金が引き落とされるとします。

たとえば、
3月に50万円分仕入れたとします。
そして、投下資本利益率が30%で計算したとしますよね。

この場合、50万円の商品が全部売れたら
50万円×0.3で15万円の利益が出ます。

15万円銀行口座の残高が増える計算になります。

1カ月でやめたとしたらこのような形になるのですが、
実際は仕入れを次の月も続けていくので
次の月もお金は減っていきます。

たとえば、
毎月50万円の仕入れ
投下資本利益率30%。

3カ月で仕入れた商品がすべて売れると仮定します。
売上はすぐに入金されるとします。

1カ月目に20万円
2カ月目に20万円
3カ月目に25万円
売れたとします。
合計65万円ですよね。

そうなると、
50万円仕入れて、
65万円の入金になります。
プラスの利益は15万円になりますよね。

この場合、お金の流れは
どうなるかというと

3月 50万円の仕入れ → マイナス50万円
売上20万円   →  プラス20万円
合計 マイナス30万円

4月 50万円の仕入れ → マイナス50万円
売上20万円   →  プラス20万円(3月仕入れ分)
合計 マイナス30万円

5月 50万円の仕入れ → マイナス50万円
売上20万円   →  プラス20万円(3月仕入れ分)
売上20万円   →  プラス20万円(4月仕入れ分)
合計 マイナス10万円

6月 50万円の仕入れ → マイナス50万円
売上20万円   →  プラス25万円(3月仕入れ分)
売上20万円   →  プラス20万円(4月仕入れ分)
売上20万円   →  プラス20万円(5月仕入れ分)
合計 プラス15万円

7月 50万円の仕入れ → マイナス50万円
売上20万円   →  プラス25万円(4月仕入れ分)
売上20万円   →  プラス20万円(5月仕入れ分)
売上20万円   →  プラス20万円(6月仕入れ分)
合計 プラス15万円

となります。

その後もずっと
プラス15万円のお金が増えていく計算になります。
(実際はAmazon販売の場合、Amazonへの出品手数料や
雑費などがかかります。)

このような感じです。

なので、最初のころは
お金が減っていきますが、
仕入れ額を一定にしていれば
徐々にお金は増えていきます。

実際には
利益が出てきたらそれを伸ばしていきたくなるので
徐々に仕入れを増やしてくのがほとんどです。

そうなると、また一時的に
お金が減って、またあとからお金が増えていきます。

なので、最初のころは
どうしてもお金が減ることもありますが
地道に続けていけば利益も
資金繰りもよくなっていきますので
あせらずにやっていってくださいね。

というわけで
輸入ビジネスで
お金が増えてくるタイミングについてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
自転車も車も動き出すときが、一番力がいります。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^