欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

効果的な本の読み方について。

こんばんは。

Amazonのオーディオブック
でオーディブル(Audible)というサービスがあるんですよね。

これを使って、
音声で何冊か本を読んでみました。

最初のころは調子が良かったのですが、
月額の課金制で
このシステムが毎月1冊のペースで
本を買っていくようなシステムなんですよね。

そうなると、
まだ聴いていない本があるのに
さらに購入していくような形になって
処理が追い付かなくなってしまいました。

気が付いたら、
まだ聴いていない本が
12冊もあったんですよね。

なので、たまらず
いったん解約しました。

残りの12冊を
聴いてしまわないといけないです。

我ながら、自分の管理能力の低さに
驚きました。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
この流れで読書についてお話しさせてください。

私は本を読むときは
ビジネス書を読むことが多いんですよね。

やっぱり物販に関係するものや
販売、マーケティングなどについての
本を読むのが好きなんですよね。

あとは、経営者や
その道のプロの方の自伝を読むのも好きです。

その人の話を聞いているようで
いろいろな人の考え方を知るのが
好きなんですよね。

それでなんですが、
人から進められたり、
だれからネットで紹介している本を知ると
ついつい買ってしまいたくなるんですよね。

もともと読むスピードが遅いので
ついつい買っていると
どうしても読んでいない本がたまっていきます。

それで、今日読んでいない本を見たら
なんとこちらも10冊以上ありました。

我ながら、自己管理能力の低さに驚きました。
(2回目)

なので、思い切って
読んでいない本を、売るか処分するかに
することにしました。

なかなか出番が来ない本って
もう出番がこないんですよね。

あと、読みかけの本も
もう読まれることはないでしょう。

やっぱり面白い本って
すぐに読みたくなりますし
読んでいて面白かったら
途中でやめないで最後まで読みたくなるじゃないですか。

そうではないということは、
もう出番がない可能性が高いんですよね。

本を買うと、
読まないともったいない
と思って、最後まで無理やり読もうとしますよね。

そうなると、
興味がないものを無理やり読むことになるので
頭に入ってこないですし、時間ももったいないです。

本を買ったことを無駄にしたくないのか、
それとも
つまらない本に時間を使って
時間を無駄にするかの選択になります。

だとしたら、
きれいにあきらめて、次に行った方が
本を読むことも楽しめますし、
時間も無駄にならないですよね。

あなたも読みかけの本が家にたまっていませんか?^^

本当にその本は必要でしょうか。

一度、ゆっくり考えてみると
新しい時間がその分みつかるかもしれませんね。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
興味がない映画を見ると、途中で眠たくなってきます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^